本日の相場観

HOME  本日の相場観    バックナンバー2003年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
会員申し込みに関する問い合わせ 会員の申し込み及び案内
E-mail  info@ntl-pro.com    24時間 日本トレンドライン
TEL  06−6352−0500    PM1:00〜PM6:00

 

本日の相場観バックナンバー2003年6月分


2003年6月30日月曜日20:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 

本日データ処理に時間がかかりました。  更新時間遅れて申し訳ございません。


     相場雑感
     
     6月30日(月)

6月27日 NYMEX

前日値

29.01

始値

29.01

高値

29.49

安値

28.93

終値

29.27

前日比

+0.26

6月30日 夜間取引

始値

29.30

高値

29.47

安値

29.10

15:30

29.10

18:35

29.40

 27日のNY原油は小幅ながらも上昇した。イラクのパイプラインが破壊されたことで、同国の原油生産量の回復が遅れるという予想から買いが先行。そして前日の急落を受けたポジション調整の買い戻しが入った。また、ナイジェリアでのストライキが一時的に同国の原油輸出量に影響するのではという予想が立ち、様子見ムードが強い中、小幅上昇で取引終了。

 30日国内は先週末の急伸から利食い売り押されて、安く寄り付いた。その後、安値を買い拾う動きで一時はプラスサイドに一転したが、再び利食い売りが入り安い格好になり、上げ幅を縮小した。後場からは高値警戒感から一段と売り意欲が強まり、ガソリンの期近、9月限、灯油の期近以外は反落して取引終了した。

 本日で6月も終りとなりました。当プログラムは数日の上昇相場から手仕舞いサインが頻繁に出現していました。また商品別に方向感の変化が表れてきています。私自身、6月後半の上昇相場から、新しくトレンドラインが形成されてくると思っています。

 本日はたくさんの入会手続きを頂きまして、誠にありがとうございました。当社は月別に会員の方を募っている入会システムではなく、入会手続き完了した日付から1カ月、または長期割引契約というシステムを設けさせて頂いておりますので、月末まで待たれる必要はございません。当社プログラムに興味を持たれた方はこちら申し込み方法からどうぞ。


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

 今年も半分終わりました。当プラグラム、好調中。

 さて本日寄り付き、原油高、製品安からのスタート、デイトレードはガソリン2日連続のストップリミット360円取りの勝利、灯油は、逆転小額負けでした。

  本日寄付き、ガソリンー190円安からのスタートで、チャート(5分足)では先週末の軌道をひきついだかっこう。10:05まで一気に上り詰めたものの、今日は「当日トレンド」をキープできず。2:45まで一直線で下げました。引けにかけては下げた同角度であげて寄り付き値よりちょい高で終わりました。他商品もチャートの動き的には、同じような感じでした。


 各先限、前日比とレンジはガソリン、灯油、原油先の順で650円レンジ-120円、580円レンジ−120円、320円レンジ −90円。


Cチャート、原油新規サイン有り、  灯油、原油仕切サイン、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。
       現在全ポジション含みプラス

Sチャート ガソリン手仕舞いあり、他現状維持、次回タイミング会員ページ。  現在含み全ポジションプラス
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 現状ポジションは維持 
       現在含みは全ポジションプラス
       

デイトレード本日はガソリンストップ勝ちの灯油小額負け。
            明日はガソリン、原油出動、指値タイミングはデイトレードページ。
                              バランスよく維持
       
         
 
現在プログラムは絶好調進行中、ほぼ思惑どおり、引き続きプログラム検証中ですが、本日、若干激しい動きでしたが、もみあう、もしくは切り返すようだと転換する可能性あります。バランスなどは正確に
バランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
正確なタイミングとバランスは会員ページ要チェック。




                            


                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 見送り、買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
サイン見送り、現ポジションは現状維持、
                       タイミングは会員ページ  
灯油 見送り、買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規見送り、現ポジションは現状維持、
                    タイミングは会員ページ
原油 売り。プログラムによっては買いポジション。

手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規有り、手仕舞いサイン有り、他ポジションは現状維持  
                        タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

           
 本日から3日間、上半期成績集計をおこなっています。

         今年も半分が過ぎました。相場にたずさわってらっしゃる皆さん方は

               今年前半振り返ってどうでしたでしょうか?

       私どもは、おかげさまでプログラムが好調につき、上半期全商品全プログラム

        例年どおり、大幅プラスで終わりました。近々公開出来るとは思いますが、

                   後半も、この調子で

                  坦々といきたいところです。

       
      このページをご覧の皆様、人生、良い時もあれば、悪い時もあるとは思いますが

       人生トータルです。今年上半期失恋した方も、また良い恋が出来ると思います。

         また、仕事で失敗した人も、それをばねに、頑張れるというものです。

       悪い時が無い人は、良い事もあまり無いものです。さあみんなで上昇トレンドに

                    乗っていきましょう。

          
         そして人生を終える時、「いい人生だった」って笑いたいものです。

         
                    
                      山本 一郎


        なんでもご意見箱ご意見ご感想、リクエストなどあればお聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月27日金曜日19:55更新    月〜金17:00〜19:00更新 

本日データ処理に時間がかかりました。  更新時間遅れて申し訳ございません。


     相場雑感
     
     6月27日(木)

6月26日 NYMEX

前日値

29.95

始値

29.95

高値

30.02

安値

28.86

終値

29.01

前日比

-0.94

6月27日 夜間取引

始値

29.01

高値

29.19

安値

28.93

15:30

29.19

18:00

29.16

 26日のNY原油は急反落した。一時は前日の流れを引き継ぎ30ドルに乗せる場面も見られたが、利益確定の売りに押されて反落した。また、7月に予定されているOPEC臨時総会で追加減産される可能性が低くなったことや天然ガス在庫が過去最大の増加とされたために、ヒ-ティングオイルが売られたことも下落の原因。

 国内商品は総じて安く寄り付いたものの、依然として昨日の買い勢力が強く、後場からはその勢いが増した感じ。ガソリン期近が29000円台を維持したうえに、上昇を続けたことで他限月にも買い安心感が広がった。灯油もガソリン同様、相次ぎ一代高値を更新し、期先ベースで約3ヵ月ぶりに29000円台に乗せた。原油は上昇したものの、夜間取引で目立った動きもなかったことから、引けにかけては上げ渋って取引終了。

 今年半分も来週30日を残すだけとなりました。海外の下げに無反応だった国内相場の動きも当社プログラムは見事に捉え、昨日に引き続き、売り方の悲鳴が聞こえてくるような1日でした。会員の方からはたくさんのメールを頂き、反響にも驚かされています。いつもながらお返事が遅れがちで申し訳ありませんが、着信日が本日付の方までは必ず今週末にお返事させていただきます。では、良い週末をお過ごし下さい。


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

 今日はもう言う事はありませんね。皆さん今日の動きは予想してましたでしょうか?
私もここまでは予想しませんでしが、プログラムは見逃していませんでした。たまたまじゃなくってこういうのは年間けっこうあるのですよ。

 さて本日寄り付き、昨日のNY安は完全無視か?、ちょい安寄付きからスタート。デイトレードは文句なしボロ勝ち(表現が悪くてすみません。)ガソリンストップリミット360円、灯油ストップリミット490円、原油高値いっぱい260円勝ちで、合計111、000円の大勝でした。ほとんど一日の値動きマル取りって感じでした。

  本日寄付き、全商品ちょい安からのスタートで、チャート(5分足)では一方通行綺麗な上昇トレンドを角度キープしながら、最後、3:10からは鰻上りで弓形チャートを描き、全商品もちろんほぼ高値圏で引けました。


 各先限、前日比とレンジはガソリン先、灯油先、原油11月の順で680円レンジ+490円、610円レンジ+450円、330円レンジ +180円。プログラムポジション12月限は、ガソリン+530円、灯油+560円でした。プログラム的に超理想的な動きでした。

Cチャート、全商品新規サイン見送り、  ガソリン、原油仕切サイン、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。
       現在全ポジション含みプラス

Sチャート 現状維持、次回タイミング会員ページ。  現在含み全ポジションプラス
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 現状ポジションは維持 
       現在含みは全ポジションプラス
       

デイトレード本日は全商品 大勝。
            月曜日も全商品出動、指値タイミングはデイトレードページ。
                              バランスよく維持
       
         
 本日プログラムは底力を見せたところ、相場は仕切りがポイント。仕切りが下手では絶対勝てません。
現在プログラムは絶好調進行中、ほぼ思惑どおり、このまま6月終えたいところです。引き続きプログラム検証中ですが、このまま一方通行ならOK、もみあう、もしくは切り返すようだと転換する可能性あり。バランスなどは正確に
バランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
正確なタイミングとバランスは会員ページ要チェック。

週末、暇な方は、「相場で利益を上げる方法」をもう一度読み返しておいてください。 




                            良い週末でした、また来週。


                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 見送り、買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規見送り、手仕舞いサイン有り、他ポジションは現状維持、
                       タイミングは会員ページ  
灯油 見送り、買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
サイン見送り、現ポジションは現状維持、
                    タイミングは会員ページ
原油 見送り、買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規見送り、手仕舞いサイン有り、他ポジションは現状維持  
                        タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

               
  「調子に乗るは人間の常」

 よく人は「美人は性格が悪い」とか、よく言われますが、性格が悪い訳じゃないと思うのですけれども。ただ調子に乗っているだけなんですよきっと。

 それも当たり前の話で美人がゆえに周りの男の人にちやほやされて、どんどんしょうもない男とは話もしたくなくなります。「なぜこの私がこんな貧乏臭い男と話さなければいけないの?」など、俗に言う「タカビー」になってしまいます。女優さんやVIPの奥方などはそうゆうキャラも必要な場合もありますが、全然関係の無い部外者からは、性格が悪そうに見えるものです。

 しかし、おそらく「性格悪い」と言っている本人含め人間誰しもが、仮にそういう立場になればまた、調子に乗ってしまう可能性があるでしょう。これはしようがないことで、人間誰しも、どんどん立場が良くなれば調子に乗るし、立場が弱い人は謙虚に物事を考えられるのでしょう。(中には例外もありますが。)

 恋愛も同じで、相手が惚れていると解れば調子に乗るし、まして周りでチヤホヤされていればなおさら調子に乗りまくります。そして限度を超えれば、実際の価値よりも思い込んでいるものが超えてしまって、超身の程知らずの勘違い女として思われてしまいます。これは男女とも言えることですが。

 そしてまた、年を取って、見た目も落ちて、あまりチヤホヤされなくなれば、また謙虚にいけるもんなのでしょう。

 またお金持ちにもいえます。元々坊ちゃん穣ちゃんや成金や玉のこしなど、いろんなタイプがありますが、同じように調子に乗ってしまいます。

 
 
  人間は感情があるがゆえ、調子に乗る動物です。しかし調子に乗りつづけるというのは、かなり難しい事です。時には見た目も中身も腐ってしまうかもわかりません。

         調子のよろしい人は、調子の良い時ほど一度冷静になって、
          自分を謙虚に見つめ返してみるのも良いと思います。

 
                一週間お疲れ様でした。良い週末を、
                    
                      山本 一郎


        なんでもご意見箱ご意見ご感想、リクエストなどあればお聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月26日木曜日19:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     
     6月26日(木)

6月25日 NYMEX

前日値

28.78

始値

28.78

高値

30.05

安値

28.61

終値

29.95

前日比

+1.17

6月26日 夜間取引

始値

29.95

高値

30.02

安値

29.81

15:30

29.81

18:20

29.82

 25日NY原油は米国原油在庫統計で、増加の予想を覆して大幅減少となり急落。API統計では、前週比903万バレル減の2億8056万バレル、ガソリンが169万9000バレル減の209万70バレル。EIA統計は原油410万バレル減、ガソリン90バレル減となった。今回の減少の原因としては、毎回の輸入ベース(1000万バレル以上)を下回ったことが挙げられている。

 国内石油3商品は急伸。3商品ともに相次いで一代高値を更新し、下げては買われの繰り返しで水準が上がっていった様子。ただ、夜間取引では30ドル目前で上げ渋る展開となったため、後場からは様子見ムードが強かった。7月にもOPEC総会が予定されてはいるが、前回のOPEC総会で定められた減産幅を産出国が遵守しているかが、今後の鍵となりそうである。

 本日は、原油在庫の増加という事前予想が大きく覆され、大幅上昇となり、売り手の悲鳴が聞こえてきそうな相場でした。高値警戒感もあり、テクニカル手法によっては新規売りのタイミングであった今週でしたが、結果は本日の通りです。安いから買うのでも、高いから売るのでもないことを知らされた一日だった様に思います。日々、当社プログラムに携わっているスタッフでさえ、改めてプログラムの精確さを思い知らされた日でもありました。会員の方はなおのことではないでしょうか?明日27日分も揃ってサインが出現していますので、会員の方はお見逃しなく。


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

 またまたプログラム持ち玉、大きくプラスな日でした。原油はシンポ発会でした。

 本日寄り付き、ガソリン350円高寄付きからスタート。デイトレードは灯油勝ち、原油未約定。
  
  本日寄付き、ガソリン先、灯油先、原油11月の順で、350円、300円、390円高からの高寄付きスタートで、ガソリン(5分足)では一方的な普段の角度キープはなく、大きな波の寄り付き下、12:30上、2:15下、引け上、のS字型大きな若干上昇トレンドでした。

 灯油先もチャートはガソリン同様、ちょっと横ばい気味。

 原油は高寄りの分だけで、相変わらずの狭いレンジ、切り上げ11月は高値引け。

各先限、前日比とレンジはガソリン先、灯油先、原油11月の順で260円レンジ+590円、190円レンジ+410円、140円レンジ +500円。プログラムポジション12月限は、ガソリン+570円、灯油+490円でした。相変わらず、一日レンジは狭いですが、それだけ安定しているということでしょうか?

Cチャート、全商品新規サイン有り、  ガソリン、原油仕切サイン、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。
       現在全ポジション含みプラス
Sチャート 現状維持、次回タイミング会員ページ。  現在含み全ポジションプラス
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日灯油、再転換買い仕込み済み。他ポジションは維持 
       灯油の直近の動きからはしょうがないところ
       現在含みは全ポジションプラス
       

デイトレード本日は灯油勝ち、原油未約定で休み。
            明日は全商品出動、指値タイミングはデイトレードページ。
                              バランスよく維持
       
         
 今日までプログラム、絶好調、ほぼ思惑どおり、このまま6月終えたいところです。引き続きプログラム検証中ですが、このまま一方通行ならOK、もみあう、もしくは切り返すようだと転換する可能性あり。バランスなどは正確にバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
正確なタイミングとバランスは会員ページ要チェック。 




                            それではまた明日。


                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い各サイン有り、他ポジションは現状維持、
                       タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、現ポジションは現状維持、
                    タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い各サイン有り、他ポジションは現状維持  
                    タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

               
 「やってみる人、考える人」

 久しぶりに本屋さんに行きました。便秘になると本屋さんで立ち読みすると治りますよ。特にコンビニで雑誌を立ち読みが効果的。私だけかもわかりませんが。

 本屋さんに行くと、けっこうほっとしたりします。テレビやパソコン、が氾濫する中で、本屋さんにお客さんが多いのを見ると、まだまだ原始的な「本」というものを愛用している方が沢山いらっしゃるのだなと思うと、「まだまだ日本も人間的だなっ」とか勝手に思ったりしてしまいます。

本をよく読む女性ってのは、何かしら魅力的に思うのは私だけでしょうか?
 
 話は変わりますが、昔、勤めていた会社の社長に本を「読みなさい」とよくいわれたものです。それまでは本などほとんど読むことは無く、テレビばかり見てましたが、それを機会にすこしづつ読むようになり、今では感謝しております。

 10年ぐらい前のある日、同級生の家にお邪魔した時の事、彼の部屋には、難しそうな人間向上の本や、「成功する法則」とか、「会社をおこす方法」などの本が何十冊もありました。彼はそれを読んで勉強していたのでしょう。もちろんその時の彼との会話は事業をおこす話や、将来の夢や希望に会話を弾ませたものでしたが、どうもその時の印象では、知識的には優れているのですが、実行力に欠けるという印象を受けました。

 私が受けた印象は、彼はもう何年もの間、頭の中で考え続けて、一度も行動を起こしたことが無いのでは?というふうに感じたのです。そして今後も彼は頭の中で考え続けて、もしかしたら何も出来ずに終わってしまいそうにも思ったもんです。

 あれから10年、彼は今も変わりなく生活しています。

 人間、向上しようとか、成功しようと思えば、まず行動力が必要です。知識や情報集めも行動力の結果付いてくるものだと思います。身銭を切って失敗して、痛い目にあいながら、向上していくのだと思います。取り返しの付かない失敗さえしなければ、「失敗は成功の元」とかいいますが、成功の不可欠な材料なのかもわかりません。まずは「行動力」「実行力」が必要なんじゃないでしょうか。

時間の流れは皆平等、ガンガン攻めて時間に押し流されないようにしたいものです。

                  考えるより生むが易し

 
                    山本 一郎


        なんでもご意見箱ご意見ご感想、リクエストなどあればお聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月25日水曜日19:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     

6月25日(水)

 

6月24日 NYMEX

前日値

29.17

始値

29.14

高値

29.20

安値

28.53

終値

28.78

前日比

-0.39

6月25日 夜間取引

始値

28.78

高値

28.91

安値

28.67

15:30

28.76

18:40

28.67

 24日のNY原油は、明日発表される米国原油在庫で増加予測が強いため、続落した。週間在庫統計の事前予測では原油113万バレル増、ガソリン100万バレル増とされている。また、OPECのアティーヤ議長が、現在の水準では7月31日での総会で生産枠の削減を行う必要性がない考えを示したことで、売り圧力をいっそう強める結果となった。

 国内ガソリンは海外安を受けて反落。一時的には夜間取引で小幅高になっていたこともあって、買われる動きも見られたが、後場からは、最近の海外安に無反応だったことで高値警戒感が強まり、売られた模様。灯油は5,6番月以外が反落。ただ、ガソリンと比べると、数日の海外安に反応していたことで、下げ幅は小さかった。原油は納会日だった6月限以外は反落。明日12月限が発会されることで、その初値に関心が持たれており、後場からは様子見ムードが強かった。

 早いもので、6月もあと僅かとなりました。イラク戦争があった中、当社プログラムは例年通り、順調に成果を出し続けています。残り半年、いかなるトレンドが描かれるでしょうか?日々変化ある毎日に新鮮さを感じて、このコメントを書いています。


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報


 本日寄り付き、ちょい安寄付きからスタート。今日もまた一日中各商品バラバラな動きでした。デイトレードはガソリン、原油は各小額負けでした。相場自体がはっきりしないときはつらいですね。
  
  本日寄付き、ガソリン、灯油、原油の順で、50円、40円、20円安からの若干安寄付きスタート、で、昨日に続き、動きが若干バラついてました。

 ガソリン先、昨日の「当日下降トレンド」を引き継ぎ(5分足)、寄付きから前引けまでは下降角度キープ。午後からは逆に緩やかな上昇トレンドを描き最後までキープ。今日は午前午後の2部制って感じでした。

 灯油先もチャートはガソリン同様2部制でしたが、2:40からの急上昇は、日ばかり筋はだいぶん、やられた方も多かったのではないでしょうか。揺さぶりながらの角度も不安定な感じがしました。

 原油は相変わらずの狭いレンジで停滞状態。

各先限、前日比とレンジはガソリン、灯油、原油先限の順で250円レンジ−120円、190円レンジ+70円、140円レンジ −120円。プログラムポジション12月限は、ガソリン-80円、灯油±0円でした。

Cチャート、灯油仕切サイン、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 現状維持、次回タイミング会員ページ。   
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日灯油、転換売り仕込み済み。他ポジションは維持
       

デイトレード本日はガソリン、原油小額負け。
            明日は灯油、原油出動、指値タイミングはデイトレードページ。
                              バランスよく維持
       
         
 引き続きプログラム検証中、バランスなどは正確にバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
正確なタイミングとバランスは会員ページ要チェック。 




                            それではまた明日。


                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 見送り買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
サイン見送り、現ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ  
灯油 見送り買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
サイン見送り、現ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ
原油 見送り買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞い有り、他ポジションは現状維持  タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

               
    自制心は日頃の訓練

 私は相場に参加する心得の中で一番大事なことは、「自制心」であると考えています。

 
 「自制」自分の感情や欲望をおさえること。「怒りを―する」「―心」[株式会社岩波書店 広辞苑第五版]と、辞書にはあります。

 自制心さえあれば、8割がた成功したも同然とも言えるほど重要だと考えております。

 自制心たるもの人間である限り、なかなか完璧な状態になるまでは、かなりの経験と、物事の理屈(なぜ自制心が必要か?)と日頃の心掛けと訓練が必要になります。

 おそらくこの相場の世界で生き残っていらっしゃる方の、ほとんどが、この自制心たるものを習得なさっている事と思います。街で喧嘩を買ったり売ったり、金にだらしなく、遊ぶ金ほしさに、借金を重ね、稼ぎも少ないのに、遊び放題贅沢三昧、競馬、競艇、パチンコにどっぷりの人は、まずいないような気がするのですけれども、どうなんでしょうか?これは極端な例なんですがね。

 ちょっと大げさに言いましたが、近いものはあると思いますよ。意思の強さや自己を抑制する精神力が必要になってくると思います。その人間の性格もありますが、訓練しだいでは、習得できると思います。

一般には「相場に手を出す者は、信用できない」などと言われる方もいらっしゃいますが、私から言わせれば、相場を制するものは、かなりの「出来たお人」のように思うのですが。

生活を真面目くさる必要はありませんが、自制心を心掛け、道徳を重んじていけば、女神は微笑みますが、そうでなければ、いつかやられます。



                    山本 一郎


        なんでもご意見箱ご意見ご感想、リクエストなどあればお聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月24日火曜日19:45更新    月〜金17:00〜19:00更新 

※本日、プログラム分析に時間が掛かりました。更新時間遅れてすみません。


     相場雑感
     

6月24日(火)

 

6月23日 NYMEX

前日値

29.48

始値

29.53

高値

29.76

安値

28.86

終値

29.17

前日比

-0.31

6月24日 夜間取引

始値

29.14

高値

29.20

安値

28.91

15:30

29.16

18:40

28.93

 23日のNY原油は、3ヵ月ぶりにイラク産原油が輸出再開したという報道により反落した。22日、トルコに備蓄されていた100万バレルが輸出されたことが売り材料で反落、続報でイラク国内のパイプラインに爆発が発生したことで買い戻されはしたが、強い買い材料にはならなかった。ただ、パイプラインの破壊工作が続いていることから、原油輸出再開はされたが戦争前の輸出量に戻るには予想以上に時間が必要という見方が多い。

 24日の国内ガソリンは前日のストップ高の勢いを引き継ぎ、堅調な始まりだった。夜間取引が小安く動いたため、午後からは上げ幅を縮小して期近高期先安の形で取引終了。灯油は全限月小幅ながら反落した。ガソリンと比べ、もともと原発問題により高水準で推移していたこともあり、高値警戒感が出た様子。原油も海外安を受けて小幅反落。一時的に29ドルラインを割り込んだことも売り材料。ただ、木曜日に発表される米国原油在庫統計前に積極的な動きは見られなかった。また現地点での在庫予想は100万バレル強の増加と見られています。

 本日は季節的要因がよく表れた相場でした。今日のようにガソリンと灯油に違った動きが見られると、石油3商品のみを研究し続けている甲斐も強みもあるというものです。だからこそ、会員の皆さんは限りなく100%に近い確率で会員更新されるのだろうと思います。大半は1ヶ月契約で入会されますが、更新される際はほとんどの会員様が割引かれた長期契約で更新されます。それもまた我々の仕事の糧となっているのです。


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  昨日は久しぶり動きがあって一安心でしたけれども、今日はどうでしたでしょうか、

 本日寄り付き、昨日の急激な反動か、NYの下げか原因かは解りませんが、ちょい安寄付きから、今日一日各商品バラバラな動きでした。デイトレードはガソリン、原油勝ちの、灯油負けで平均勝ち。
  
  本日寄付き、ガソリン、灯油先は各90、80安からのスタート、(原油は-180から)で、一日中値動きを分析していましたが、統一性が無く、バラバラという印象でした。

 ガソリン12月は昨日の「当日上昇トレンド」を引き継ぎ、寄付きから10:15まで一気に吹き上げ、長い上髭を付けた後トレンド下線は角度をキープしながら引けまでキープ。ただ10:15以降の上値が抑えられたので引けには伸びは見られませんでした。ちょっと上値が重いような気がしますが。現在プログラム持ち玉12月は前日比+圏で引けました

 灯油12月もチャートは昨日の続き。ガソリンとの違いは大きく揺さぶりながらやや下降気味。角度も不安定。

 原油は相変わらず、狭いレンジで鈍い角度の上昇トレンドで、最後はひとっとび高値引け。デイトレードには良かったですね。

各先限、前日比とレンジはガソリン、灯油、原油先限の順で280円レンジ−40円、290円レンジ−170円、190円レンジ −60円。

Cチャート、ガソリン、原油新規サイン有り、ガソリン仕切サイン、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 現状維持、次回タイミング会員ページ。   
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日現ポジション現状維持、もうひと伸びほしいところ
       

デイトレード本日はガソリン、原油勝ち、灯油負け。平均は勝ち、もうひとつ物足りませんでしたが。
            明日はガソリン、原油出動、指値タイミングはデイトレードページ。
                              バランスよく維持
       
         
 ポジション14本中、12本は含みプラスと絶好調ですが、仕切タイミングがポイントです。明日以降、相場は希望的には、一方通行で、伸びて行ってほしいのですが、ひともみするかもわかりません。引き続きプログラム検証中、バランスなどは正確にバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
正確なタイミングとバランスは会員ページ要チェック。 




                            それではまた明日。


                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い有り、他ポジションは現状維持、
                  タイミングは会員ページ  
灯油 見送り買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
サイン見送り、現ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、現ポジションは現状維持  タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                  科学の急発展と人の心

 今週日曜日マリンスポーツに行ったときの事、気の会う仲間数人と、昼食中に、ふと年の違いや、育ってきた年代の違いが話題になった。

 私たち趣味の集いは、年齢関係無しに寄せ集まっています。上は40歳下は19歳ぐらいから男女混合チームでとてもよい仲間たちで、気の向いたときに勝手に集まる、よい友達仲間です。

 「カラーテレビはいつから家にあったか、」とか、「家庭用ホームビデオはいくつのときに初めて家に着いた」など、家電製品などが進化するにつれて、いろんな感動がありました。

 私などは生まれたときには白黒テレビ、途中でカラーテレビ、それからビデオデッキにもう少し立ってからはビデオカメラ、レーザーディスク、ポケットベル、携帯電話、CD、MD、DVD、インターネット、液晶テレビなど、どんどんどんどん新しいものを含め進化していきました。

 そのたびに感動していったものです。自動車などが発明されたときに、馬に乗っていた人はどれほどの感動があったのでしょうか?鉄の馬など想像もしなかったでしょうね。

しかし現代、物があふれる時代、何か人の心だけ取り残されているような気がしません?。テレビゲームや高級ブランド商品など子供たちが当たり前に持つ贅沢三昧な時代、物の有難みや、欲しい物が願い続けて、やっと手に入った感動など、今は消えつつあるのかも知れません。これも時代の流れでしょうか。

そのうち月などに普通に旅行などする事になどなるのでしょうか。ロボットの操縦しが運転して。

そのころにはNHKのプロジェクトXはもう終わってますかねえ

毎週、厚い感動させてもらってます。

話がバラバラになってしまいました。今日はコラムと言うか独り言のようなもんです。ごめんなさいちょっと最近疲れ気味なもんですから、頭がちゃんと働いてないもんで、すみません。

プロジェクトX、感動しますよ、見てる人いてますかねえ。私は「日本ビクターのVHS開発」が一番好きでした。まだご覧なってない方は一度見てください。一緒に感動しましょう。

          
       私は「プロジェクトX挑戦者たち」のような人生を目指します。
              プロジェクトX挑戦者たち
 
             明日も相場頑張ります。また明日。




                    山本 一郎


        なんでもご意見箱ご意見ご感想、リクエストなどあればお聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月23日月曜日19:15更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     

6月23日(月)

 

6月20日 NYMEX

前日値

29.96

始値

29.88

高値

30.95

安値

29.85

終値

30.82

前日比

+0.86

6月23日 夜間取引

始値

29.53

高値

29.70

安値

29.46

15:30

29.51

18:40

29.70

 20日NY原油は6月のOPEC原油生産量が前月より減少するという見方から買いが先行して、上昇した。6月の生産量はサウジアラビアが前月比123万バレル減の841万バレル。ベネズエラ前月比36万バレル減の245万バレルなどとOPEC公約生産量に近い水準まで減産が進んでいることがわかった。

 23日、連日海外の動きに反応薄だった国内だったが、7月限の急騰納会後、動きに変化があった模様。ガソリンの期先1月限以外はストップ高、海外には目立った動きはなかったが、前週末で高納会したことが買い意欲を強めた様子。灯油は大幅に上昇、ただ前週末が平穏納会だったこともあって、買い一巡後、上げ幅は限定的だった。ガソリンの10,11月限、灯油の11,12月限は一代高値を更新。原油は前日比350円〜430円高、製品の上昇に拍車をかけられ、後場に入ってから上げ幅を拡大した。

 さて、今週も始まりました、製品は下値抵抗線に近づいていただけに、買い安心感が広がった様子で、大きく上昇しました。約1ヶ月間、揉み合いが続き、動意の少ない状況でしたが、今後は流動性が高まってくると私は思っています。特にガソリンは面白みがありそうです。では、今週も頑張りましょう。

 


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  とうとうやって来ました。ガソリンストップ高、久しぶりの響きです。それに連ね灯油、原油、全面高で引けました。今のところ全プログラム建て玉思惑どおりです。
  
  本日ガソリン、灯油、シンポ発会でした。本日寄付き、ガソリン、灯油12月は各470、450高からのスタート、先週からは予想できないほど、動いてくれました。激しい動きではないものの、安定した上昇を見せました。

 本日の値動き、ガソリン12月前日比大幅高から寄付き後、先週末のチャートにぽっかり穴を開け「当日上昇トレンド」を同じ角度でキープしながらチャート(5分足)は先週末よりも若干強い「当日上昇トレンド」でじりじりと最後まで角度キープで2:50にはストップ高、その後一旦ストップははずれましが、引けにはストップ高で引けました。灯油、原油も大幅高で引けました。

前日比とレンジはガソリン12月、灯油12月、原油先限の順で340円レンジ+700円、440円レンジ+480円、150円レンジ +350円。

Cチャート、灯油、原油新規サイン有り、現ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 灯油新規サイン有り、あとは現状維持、タイミング会員ページ。   
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日現ポジション現状維持、
       

デイトレード本日はガソリン、原油各未約定で休み
            全商品出動、指値タイミングはデイトレードページ。
                              バランスよく維持
       
         
やっと永い眠りもエンジン始動って感じの相場でした。明日以降、動きが出てくるようであれば今回トレンドが出来るまで非常に長い日数が掛かった分だけ思惑どおりに動いてくれる事を期待できそうです。今のところ思惑どおりの展開が続きますが、果たして本物か?引き続きプログラム検証中、バランスなどは正確にバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
正確なタイミングとバランスは会員ページ要チェック。 




                            それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規見送り、現ポジションは現状維持、
                  タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、他ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、現ポジションは現状維持  タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                「興味を持つ人、持たない人」

 以前コラムで、一度お話した事があるのですが、
「人生の勝者」というのは、誰もが目指し目標にしてるのではないかと思います。今日はそのへんのお話をしたいと思います。

 勝者と言えば、スポーツの世界やランキングの世界、などは他人に勝負に勝たなければなりません。そして自分以外の誰よりも自分が上でなければ優勝できません。要するに勝者にはなれないのです。

 しかし、私が思う「人生の勝者」とは、幸せな心で一生過ごし最後に生涯を終えるとき、「我が人生に悔いは無し」(何かの唄にありましたけど)と思える人生を送った人間が真の勝者ではなかろうかと。決して他人に勝つ事じゃないと思うのでありますが、いかがでしょうか。

 そこで何が言いたいかと申しますと、「人生の勝者」には誰しもが、成れるということ、そして成らなければならないと思うのです。そしてそのためには、お金も仕事も家族も友人も災難防止も、すべてうまくやっていく必要があり、いろんな知識や知恵を習得する必要かあります。そしてその知識や知恵がバランスよく自分をレベルアップしてくれる考え方のベースが必要になってくると思うのですが。

 知識と知恵はどうすれば身に付くのでしょうか?それは物事に興味を持つところから始まると思います。このページをご覧の皆さんはおそらく何らかの形で投資投機に興味があり、少しでも相場で勝ち残る知識や知恵を習得しようと思われるような方々がほとんどだとはおもいますが。

 そこがポイントなのでしょう、何にでも興味を持つ→興味を持った事を追求する→理屈がわかる→成功する。もしくは失敗して経験をいかし再度追求
する。このように知恵がついてくるのです。人生の成功に頭が良いも悪いも無いと思います。こういうことを小中学校の先生も子供たちに教育してほしいですよね。知恵がある先生に当たるかどうかはわかんないですけれど。

 何にでも理屈があると思います。子供の頃、大人は理屈っぽいという印象を受けて、嫌な思いをしたことを思い出しますが、本当はほとんどが理屈で成り立っているのです。(中には理屈が通用しないものもあります。)「こうすることによってこうなれた。これをこうしたが為に駄目になった。こういう方法を勉強したので得をした。」など原因や結果、理由などものを理屈的、理論的に考える人は、人生の勝者として成功するでしょう。反面、行き当たりばったりの人で理屈で考え無いから、いつまでたっても物事や社会や人間関係の理論的な部分や仕組みがわからないから、ピタッと、偶々あたる以外はうまくいかないのが現実です。

 今日の題名の「興味を持つ人、持たない人」では結果大きく違ってくるでしょう。そして何十年もの時間が経てば、とてつもなく差が出ている事と思います。

        今まで無関心だった方は、とりあえず何でも興味持ってみましょう
                
               何かが見えて何かが変わります。




                    山本 一郎


        なんでもご意見箱ご意見ご感想、リクエストなどあればお聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月20日金曜日18:15更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     

6月20日(金)

 

6月19日 NYMEX

前日値

30.36

始値

30.32

高値

30.33

安値

29.70

終値

29.96

前日比

-0.40

6月20日 夜間取引

始値

29.88

高値

30.19

安値

29.84

15:30

30.10

17:55

30.19

 19日のNY原油は昨日に引き続き、米国原油在庫の大幅増が売り材料となって、続落した。また、イラクの原油輸出再開が今月22日から再開されることにも売り材料となった模様で3日続落となった。

 国内は海外が下げた事にも反応せず、夜間取引で再び30ドルラインに乗せたこともあって、上昇した。また、本日納会だった7月限が大幅に上昇し、それが買い安心感につながった。灯油は納会を迎えた7月限が下げたものの、26000円台をキープ。需給面から考えると少し割高感があったが、7月限以外は小幅上昇で取引終了。原油は夜間取引が30ドル台に戻ったこともあって、比較的安定して推移していた海外に並行した様子。当限以外は終始プラスサイドで取引され、小幅ながらも全月上昇した。

 来週23日にガソリン、灯油1月限が発会されます。市場ではガソリンは逆ザヤ、灯油は順ザヤの形で値段がつくと予想する声が多く、需要期ド真ん中の1月限の初値に注目されています。

 さて、6月も残り少なくなってきました。ガソリン、灯油12月限は寂しい値動きだったまま5番月に移ることになります。来週23日、新規、手仕舞い、デイトレードと揃ってサイン出現していますが、種類とタイミングにお気をつけ下さい。週末は天気回復してくれそうです、良い週末をお迎え下さい。


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き、期先全体60円前後高寄りからスタート、またまた一段と動きの無い、静かな相場で引けましたが、しかしデイトレードには良かったみたいで勝利でした。連日のレンジの狭さで物足りませんが。

 本日の値動き、若干高寄付きの後、昨日の「当日上昇トレンド」を引き継ぎ、同じ角度でキープしながらチャート(5分足)は超ゆるやかな「当日上昇トレンド」でじりじりじりじりと最後まで角度キープで引けはガソリン若干飛び下げ原油は飛び上げて引けました。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で170円レンジ+140円、140円レンジ+160円、90円レンジ +150円と狭いレンジは連日。

Cチャート、ガソリン、原油新規サイン有り、全品手仕舞い有り、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 新規無し、灯油手仕舞い有り、あとは現状維持、タイミング会員ページ。   
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日全品再再転換済み、
       小刻みに転換しますが、今の現状しょうがないところ。

デイトレード本日はガソリンのみでした結果勝ち。原油は未約定で休み
            来週月曜日はガソリン、原油出動、指値タイミングはデイトレードページ。
            今のところレンジが狭いので物足りませんが、バランスよく維持
       
         
またまた本日も眠たくなるような動きでした。今回トレンドが出来るまで非常に長い日数が掛かっております。連日微妙な位置が続きますが、引き続きプログラム検証中、バランスなどは正確に動きが悪いと、どうしてもあせりといらいらする精神でバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
正確なタイミングとバランスは会員ページ要チェック。 



 ここで感想としては、今週、非常に相場に対して手応えがあまりにも無かったので、週間のレンジ幅と週初めと終わりの値段差を報告したいと思います。

ガソリン、灯油の順番に、330円レンジ、+50円、   290円レンジ+30円  と一週間の値動きとしては、ほぼ停滞状態にあります。微妙な動きの中プログラムは判断しておりますので、動きが一旦出てくれば、期待できるかと思いますが、しばし辛抱です。

                   


                            それではまた来週。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い各サイン有り、現ポジションは現状維持、
                    タイミングは会員ページ  
灯油 見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞い有り、他ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い各サイン有り、現ポジションは現状維持
                     タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

              
「相場の話、戻り売り&押し目買い」


 昨日に引き続き日本トレンドラインの相場のお話をしたいと思います。

 皆さんは「戻り売り、押し目買い」なる言葉を聴いたり見たりしたことはないでしょうか?相場に関わる多くの方々はこの言葉を使います。

 「戻り売り」とはチャート上で下降トレンドを描いている時、または売り方針に一時的に値を戻した(少し上がる)時に売りタイミングという表現で、「押し目買い」とはその逆で上りトレンドを描いている時、または買い方針に一時的に値を下げたタイミングで買いを入れるタイミングを表現したものです。
 安く買う、高いところで売る、これが相場の基本ですよね、そういうところから非常に合理的な反面、そのまま同じ方向に行っちゃって負ける場合もかなりありますが、手法によって使いこなせれば便利なやり方ではあります。

 当社とお付き合いの古い会員様は、ひっとしたらお気付きかもしれませんが、このページにコメント等担当しておりますスタッフは、「戻り売り、押し目買い」なるものを表現した事が無いかと思うのですが、おわかりでしたでしょうか。

 これに訳があるのです。会員様は「なんでこんな高いところで買うのか」など疑問に思う事がたまにあるかもしれません。それをこれからご説明したいと思います。

 当社のプログラムの性質としては、大体はトレンドに沿う形で、GOするように設計されています。種類により強弱はありますが、Nプログラムなどは特に俊敏なミーハー的に出来ているため、強くなれば買うし弱くなれば売る。強すぎても、もうそろそろなどとは判断しないが弱くなれば即座に売りに付く。一見、俗に言う「流行り物をおっかける馬鹿野郎」みたいですが、強いか弱いかはっきりしないときは「カス」をよくつかみますが、一旦強いとわかれば、一番先に持っているのが特徴でそれで大きな利益を取ります。逆に持っていなければ取り損ねますし、最悪は反対方向で我慢していれば大きくやられます。そして弱くなれば即座に飛び移ります。それ手法でやり続ける事でトータル利益を取るのです。 

 もちろん押し目買い、戻り売りは、正しい手法の一つですが、我々はまったく使いません、言うなれば、「戻り買い、押し目売り」なのでしょうね。

 一番大事なのは同じ手法で同じ割合でやり続けると言う事だと思います。
 
 大体お解かりいただけたでしょうか、現在動きの少ない相場が連日続いていますが、こんな時こそ、もう一度相場について、または、ご自分のトレードスタンスについて勉強してみてはいかがでしょうか。

                 皆さん良い週末を、また来週。




                     山本 一郎


        なんでもご意見箱ご意見ご感想、リクエストなどあればお聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月19日木曜日18:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     
     6月19日(木)

6月18日 NYMEX

前日値

31.07

始値

31.05

高値

31.08

安値

29.80

終値

30.36

前日比

-0.71

6月19日 夜間取引

始値

30.32

高値

30.33

安値

30.12

15:30

30.22

17:55

30.04

 18日のNY原油は米国原油在庫が予想を覆して、大幅に増加していたことで売りが先行し、大幅安となった。発表されたAPI統計では、前週比395万5000バレル増の2億8959万6000バレル。ガソリン在庫は65万7000バレル増の2億1076万9000バレル。ヒーティングオイルが24万9000万増の3617万2000万バレル。EIA統計では、原油390万バレル増の2億8830万バレル、ガソリン80万バレル減の2億910万バレル、ヒーティングオイル60万バレル増の3640万バレルとなった。

 国内は海外安を背景に続落したものの、海外の動きに対しては連日のように終始反応薄な動きで取引された。ガソリンは期近28000円台と期先25000円台の底堅さが目立ち、為替が円安に動いたことも支援材料。灯油は期近を中心に買い方が先行し、期先安期近高。原油は全体的に小幅安に終わったが、製品に比べると方向感に欠けている感じが強く、夜間取引が軟調に推移していることで様子見ムードのまま終わった。

 さて、今週も明日で終りです。はっきりしない値動きが長い間続いている感じがしますが、明日のガソリン、灯油の納会日または週明けからは動きが出てくると私は思っています。明日は新規、手仕舞い、デイトレードとサインが揃って出現しています。台風が近づいていますので、皆さん、外出には十分お気をつけ下さい。



5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付きNYが下げたもののあまり反応せず、期先全体140円前後安寄りからスタート、またまた一段と動きの無い、静かな相場で引けました。デイトレードは全商品勝利でしたが、レンジの狭さで物足りませんでしたが、この相場では取れた方ですか。

 本日の値動き、若干安寄付きの後、チャート(5分足)は超ゆるやかな「当日上昇トレンド」見た目はほとんど横ばいでガソリンのみ2:30前まで角度キープ後急上昇、最後は飛び下げで引けました。原油、灯油は静かなまま。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で290円レンジ−40円、130円レンジ−130円、80円レンジ −90円と狭いレンジは連日。

Cチャート、ガソリン、原油新規サイン有り、灯油手仕舞い、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 新規無し、現状維持、タイミング会員ページ。   
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート ガソリン本日再転換済み、現ポジション現状維持
       小刻みに転換しますが、今の現状しょうがないところ。

デイトレード本日は全商品勝ち。
            明日はガソリン、原油出動、指値タイミングはデイトレードページ。
            今のところレンジが狭いので物足りませんが、バランスよく維持
       
         
またまた本日も眠たくなるような動きでした。今回トレンドが出来るまで非常に長い日数が掛かっております。連日微妙な位置が続きますが、引き続きプログラム検証中、バランスなどは正確に動きが悪いと、どうしてもあせりといらいらする精神でバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 
明日のサインは会員ページ要チェック。 



          現在プログラム、サーフィンの波待ち状態、大きな波にはすぐに出動。

 ここで一言、現在C,Sプログラムと、Nプログラムでは、反対のスタンスになってますが、プログラムの特性上の問題なので、プログラムのご案内のページなどお読みになられると、ご理解いただけると思います。




                            それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ  
灯油 見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
現ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、現ポジションは現状維持タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                    

                 「相場の話&必要負け」
 
 今日は相場のお話をしたいと思います。

相場に参加されている皆さん十人十色の感覚と考え方だと思いますが、今日は日本トレンドラインのトレードの考え方なるものをお話したいと思います。

 皆さんは「必要負け」って聞いたことはありますか?

 これは我々の独特の用語かもしれません。普通は負けることなどいりませんよね、負けると思えばしませんし、負けるというのは非常に気分的に悪いものです。一発勝負大好きな方には負けることなど許されません。

 100%ファンダメンタルでやっているのであれば、負けると思えばわざわざやりません。

 しかしプログラムの世界では、負けそうに思う時でも出動します。結果やはり負けてもそれは必要な負けだと判断します。
 プログラムというものは100%勝てるものなどありません。(ひょっとしたらあるかも?)
我々のプログラムは勝率と年間利益をあらかじめ設定した上で設計されていますので、100%もしくは、それに近い高確率には調整していないし、それはほとんど不可能に近いという事です。

 仮に65%勝率に調整されたプログラムでは35%は負けるのですから我々は負け勝負は「必要な負け」と判断いたします。

 長年トレードしておりますと、負けそうなときは予感がするのですが、そういう時もかならず建て玉します。結構予感も外れるときが多いのと、ほぼ正確に近い結果が出ませんから。
 つまり、やらない時に重要な玉を建てそこなったりすることを防いでいるのです。プログラム売買とは、そういうものなのです。

本来は完成されたプログラムどおりに売買するわけですから、新聞や市況や外電などてチェックしてのレポートなど必要ないのですが、我々は今後微妙に変化していく市場の癖や特性など、ニュースや外電、と実際の市場の動きを参考にし、何ヶ月かに一度、再調整(微調整)しているのであります。

「必要負け」は必要な負けです。トータルでどう利益を残すかがポイントです。もっと言えば仮に1%の勝率であれば99回負けても1回でトータル利益が出ればいいのです。しかし1回負けるのをおしんでやらなかったとしましょう。そこで取り損ねると今までのが全部パアって感じに考えてもらえればわかりよいかと思います。

そんなこんなで日ごろの売買にこのような考え方が、お役に立てればと思います。

明日は週末、明日も相場のお話しをしたいと思います。明日は「戻り売りと押し目買い」



                     山本 一郎


             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月18日水曜日19:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 

     相場雑感
     

6月18日(水)


6月17日 NYMEX

前日値

31.18

始値

31.13

高値

31.35

安値

30.80

終値

31.07

前日比

-0.11

6月18日 夜間取引

始値

31.05

高値

31.08

安値

30.75

15:30

30.80

18:50

30.65

 海外は18日に発表される米国原油在庫を待って様子見モードが強く、終始目立った動きもなく、31ドルをキープして取引終了した。事前調査では原油在庫の減少と予想を立てる市場参加者が多かったが、その予想増減幅(200 万バレル減〜400万バレル増)が大きいため、様子見モードを強めていた。夜間取引では始まり時点では31ドルをキープしていたものの、現在は31ドルを少し割ったところで推移している。

 国内ガソリンは期先安期近高で始まり、終始してこの動きに変わりはなく、前日比40円安〜110円高。もともとガソリンは原油に対して割安で推移していた為、現物の業転市場でてこ入れが入っており、期近が堅調な動きとなった。灯油は期近で売り方の買戻しが中心の値動きとなり、全月小幅高で取引終了。原油は期近安期先高とガソリンと反対の値動き。ドバイ原油や夜間取引が下げていた為、期近中心に売られた模様。

 連日、狭いレンジ内での値動きとなっています。一般投資家の皆さんには少し寂しい相場なのかも知れません。ただ、こういうトレンドも長い間形成することはありませんし、材料も人為的に作られます。下げる為に上げたり、上げる為に下げたりということもよくある事なのです。ジメジメした気候よりも、はっきりしない相場の終局の方が早く来ると、私は思っています。

 明日19日は新規、デイトレードとサイン出現しています。

5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付きガソリン前日終値変わらず、他はちょい高寄りスタートから、最後まで静かな横ばい引けました。

 本日の値動き、ちょい高寄付きの後、チャート(5分足)はゆるやかな「当日上昇トレンド」で最後5分前まで角度キープ、ガソリンは最後80円ほど一気に下げ安値引け。昨日より静かな相場で今日も大引けとなりました。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で100円レンジ−40円、160円レンジ+80円、90円レンジ +80円と昨日に増して狭いレンジも連日ですが、ちょっと退屈すぎます。もう少しの辛抱でしょうか?

Cチャート、原油新規サイン有り、他ポジションは維持です。
       新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 原油新規サイン有り、他現状維持、タイミング会員ページ。   
       引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート ガソリン本日転換済み、現ポジション現状維持

デイトレード本日はガソリン負けの灯油勝ち、原油は約定せず休みでした。
            明日は全商品出動、指値タイミングはデイトレードページ。
            現在相場がこんな感じで動きが無いのでもう少し辛抱です。
       
         
本日も眠たくなるような動きでした。今回トレンドが出来るまで非常に長い日数が掛かっております。連日微妙な位置が続きますが、引き続きプログラム検証中、バランスなどは正確に動きが悪いと、どうしてもあせりといらいらする精神でバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。崩すとやられます。
 明日のサインは会員ページ要チェック。 



 ここ連日、転換するかそのまま上るか微妙な位置につき、プログラム検証中と書いていますが、しばらくかかるかもわかりません本日も引け時点ではC,Sプログラムは買い続行、転換近い微妙な位置は変わりませんが。

あくまでもプログラムどおり。現在プログラム、サーフィンの波待ち状態、大きな波にはすぐに出動。




それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
現ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ  
灯油 見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
現ポジションは現状維持、次回タイミングは会員ページ
原油 見送り・買い持ち→買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、現ポジションは現状維持
                   タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                     「お金の話」

  古今東西お金というものが普及して以来おそらく、金にだらしない人はどこにでもいます。

金にだらしないということは、自身の人生そのものの何に対してもだらしないということだと思うのですが、間違いでしょうか。
 電話料金や電気代など使ったものに対して代金を払わない、借りたお金は踏み倒す、家の金を遊びで持ち出す、など、周りからいろいろ聞こえてきたりします。人の金を盗んだり、騙し取ったり、会社の金を横領するなんかは問題外ですが、贅沢になったこの世の中、お金に対する考え方があまりにもいいかげんに考えている人種が増えてきているような気がします。

 今月生活費で5万円足りないという事は来月も足りないという事なのにそれも解らない。生活レベルは落とさない。人から借りまくっているのに、貸した人よりいい生活をしている。しまいにはカードで借りてマシーンから出てくるお金は自分の金だという錯覚に陥るらしいです。

 本来お金というものは何なんでしょう?コンパクトな保存の利く生活の糧なんでしょうか。きっとそうなんでしょう、お金というものは便利なものです、食料を保存しなくてもお金を置いておくだけで、食べ物が無くなったら買えばいいのですから。いくら貯めておいても腐りません。

 人間生れ落ちたときには、例外を除き財産はゼロです。いつの間にか大人になって、ある意味、自給自足の生活に入ります。自分で給料を取って、それで食べていく、それが一般的なのですが、お金に対する考え方なるもの、これといって授業などで学習した覚えが無いのです。というのも両親を見て育って自然と身についていくしかないのでしょう。

 人生の勝者として有意義に暮らすには、お金に対する考え方を子供の頃から感覚として植えつける必要があるのではないかと思います。そしていい加減にしか出来なかった人は、今からでも遅くないのです。お金を稼ぐ、お金を使う、お金を貯める、増やす、あげる、もらう、借りる、返す、納める、寄付をする。という理屈に基づいたノウハウを感覚的に身に着ける必要だと思います。 

 人間、お金お金と考えても心が貧しくなります。生きていくためにはお金はあまり重要ではないけれど、必要不可欠な生活のベースのものですから。

ケチになれとか金を使うなじゃ無く管理でしょうね、金銭管理=自己管理、計画性のある生きたお金はどんどん使うべきです、使う事によってまた入ってきます。「ケチっていては得るものも得れません。」というのはこの前お話しましたが、今日は金銭管理の考え方のお話でした。
 
          人生の勝者として有意義におくるにはこの辺からでしょうね。

                     山本 一郎


             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月17日火曜日19:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     

6月17日(火)

6月16日 NYMEX

前日値

30.65

始値

30.87

高値

31.25

安値

30.40

終値

31.18

前日比

+0.53

6月17日 夜間取引

始値

31.13

高値

31.18

安値

31.03

15:30

31.15

18:45

31.34

 前日、OECD原油在庫が急激に増加したことで大幅安となった後、買戻しが入り、値を戻した様子。今週水曜日の米国原油在庫の発表を待っている感じで、本日の夜間取引も様子見ムードが強い。OPECのシルバー事務局長はイラクの原油生産について、回復にはしばらく時間がかかるという見通しから、7月31日の総会ではOPECの生産枠を削減する必要がないかもしれないとの考えを公表。定期的な米国原油在庫の発表は今後もしばらく注目視されるだろうが、次回のOPEC総会での対策に対しての予想が相場を左右する材料として1番に挙げられてくるだろう。

 NY原油が31ドルに回復したが、夜間取引では伸び悩んでいることもあって、国内は反応薄な動きで始まった。ガソリンの期近が28000円を越えたところでは全体的に強気ムードに変わり、全月小幅高で終了。灯油はマチマチ、原油は総じて小幅安だった。

 さて、プログラムの方は商品別に建玉数の変化が出てきています。これは、各商品に季節的要因による値動きの違いがある為だと私自身は思っています。明日18日は新規、手仕舞い、デイトレードと揃ってサイン出現していますので、会員の方はお見逃しなく。



5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付きほぼ変わらずちょい高寄りスタートから、最後まで静かな横ばい引けました。

 本日の値動き、ちょい高寄付きの後、チャート(5分足)はゆるやかな「当日上昇トレンド」で最後まで角度キープ、静か過ぎる相場に市場参加者も動かず、大引けとなりました。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で180円レンジ+100円、190円レンジ+40円、120円レンジ +40円と狭いレンジも連日ですが、かなり日数をかけたトレンド形成をしているのではないかという感じがしました。

Cチャート、ガソリン新規サイン有り、灯油手仕舞いサイン有り、他ポジションは維持です。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート ガソリン新規サイン有り、灯油現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート ガソリン、現ポジション現状維持

デイトレード本日は原油約定せず休みでした。
            明日は全商品出動、指値タイミングはデイトレードページ。
       
         
今回トレンドが出来るまで非常に長い日数が掛かっております。連日微妙な位置が続きますが、引き続きプログラム検証中、バランスなどは正確に動きが悪いと、どうしてもあせりといらいらする精神でバランスを無視してしまいがちですが、本来のバランスで。
 明日のサインは会員ページ要チェック。 



 ここ連日、転換するかそのまま上るか微妙な位置につき、プログラム検証中と書いていますが、しばらくかかるかもわかりません本日も引け時点ではC,Sプログラムは買い続行、転換近い微妙な位置は変わりませんが。

あくまでもプログラムどおり。


それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン →買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い各サイン有り、現ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規無し、手仕舞いサイン有り、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン無し、現ポジションは現状維持
                   タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

  日曜日久しぶりに映画というものに行ってまいりました。

  以前は映画が好きで映画会社の株を買って(東京テアトル)株主招待券で毎月見に行ったものですが、ここ最近はビデオやDVDなるもので鑑賞することがほとんどで、映画館の雰囲気がとても嬉しく思ったものです。

 先日、産経新聞の夕刊の記事で「おばあちゃんの家」という韓国映画の記事が掲載されておりました。「ストレートストリー」(デビットリンチ監督‘99アメリカ映画)以来の(私にとって)老人映画であったのでぜひ劇場に行きたいなと思ったのでありました。

 ストーリーは、バツ一子持ちの母親が、7歳になるわがまま息子をつれて、ソウルから電車とバスと悪路の中のマイクロバスを乗り継いで、17才のとき家出した山中の実家へ、新しい仕事が見つかるまでの2ヶ月間息子を預かってほしいとお願いしに行くのでありました。

 そこには口も利けない腰の曲がったおばあさんが、一人で今にも壊れそうな一軒家で暮らしていた。おばあさんは作った野菜を町に売りに行ったお金で質素に生活をしていたのでありました。

 そこからおばあさんとわがまま息子サンウの共同生活が始まった。しかし都会から来たサンウは店も何も無い山の生活にわがままし放題、しかし怒らずサンウの願いを一心に叶えようとするおばあさんに対してやがて少しずつ心を開いていく、信頼も愛情も芽生え始めたその時、母が来て別れがきてしまう。

 という
単純な中にも、山ののどかな風景と口の聞けないおばあさん、都会から来たわがまま息子のやりとりが不思議な雰囲気で、ラストシーンなどは何とも言えず涙が止まりませんでした。


 私は普段から映画はヒューマンドラマが好きで良く見るのでありますが、そのさまざまな人間の生きていく環境やら生き様、いくつになっても心の中で生き続ける青春の心、人と人との繋がり合いや、家族の絆などが、普段心の中で眠っているものを、映画を見て涙することによって、呼び起こしてくれるのです。

 そして自分自身も芸術作品に触れることにより、またかっこよく、心ある生きかたをしていこうと思う今日この頃です。

       「まとりっくす」もいいですけどたまにはこんな映画もどうですか?


                     
                     山本 一郎


             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月16日月曜日19:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     

6月16日(月)

 

6月13日 NYMEX

前日値

31.51

始値

31.51

高値

31.56

安値

29.85

終値

30.65

前日比

-0.86

6月16日 夜間取引

始値

30.50

高値

30.90

安値

30.43

15:30

30.79

18:15

30.79

13日のNY原油はOECD在庫の3月推定在庫が大幅上方修正したことで大幅安となった。また、イラクを除くOPEC加盟国の石油生産量が4月を上回っていたことも嫌気され、売りを誘った様子。またWTIの取組内容によると、売玉と買玉の差し引きが前週時点の2056枚から1万6921枚まで急増し、大幅な買い持ちとなっていました。

 国内は週末のNY原油が30ドルの下値支持線を割り込んだことで失望感が広まり、朝から期先中心に売られた。ただ、夜間取引が少し値を戻していたことと、現物価格の上昇の流れを引き継ぎ、20日に納会を控えたガソリンに割安感があることで、期近中心に少し値を戻すことになった。灯油もまた、20日の納会を前に売り方の買い戻しが入るという期待が下値を支えている様子。

 6月も今日から後半戦に入りました。ようやく、海外と国内との値段の開きがなくなってきた感じがします。20日の納会を控えて、WTIの期近30ドルライン、国内ガソリン期先25000円ラインをキープできるかどうか、今週はこの2点に絞られ、相場の節目が近づいている様に私は思っています。


5月分更新済み成績表


                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き週末のNY安からか安値寄りスタートから、午前中高い場面もありますが、本日の安値近辺で引けました。デイトレードページ、原油小額負け含め全商品負け。

 本日の値動き、安寄付きの後午前中一度は上を試した後、チャート(5分足)は上下もちあい状態でトレンド形成は一定にはならず、最後引けは本日の安値近辺で終わりとなりました。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で200円レンジ−300円、210円レンジ−370円、100円レンジ −230円と値動きは狭い幅の中上にも重いが下にも崩れにくい推移した感じでした。

Cチャート、全商品新規サイン無し、灯油手仕舞いサイン有り、他ポジションは維持です。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 新規サイン見送り、灯油のみ現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート ガソリン、現ポジション現状維持

デイトレード本日は全商品負けで明日は原油のみサイン。
            指値タイミングは明日デイトレードページ。
       
         
連日微妙な位置が続きますが、引き続きプログラム検証中、明日のサインは会員ページ要チェック。 


 ここ2.3日間転換するかそのまま上るか微妙な位置につき、プログラム検証中と書いていますが、本日も引け時点ではC,Sプログラムは買い続行、転換近い微妙な位置は変わりません。


それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い→見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン無し、現ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買い→見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規無し、手仕舞いサイン有り、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 買い→見送り・買い持ち
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン無し、現ポジションは現状維持
                   タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

  人間長く生きていると、日々の生活はどうしてもマンネリ化してしまいます。

 同じ時間に起きて、同じものを読んで、同じようなものを食べて、同じ交通手段で同じルートを通り、いつもの職場にたどり着くわけであります。

マンネリズム【mannerism】
一定の技法や形式を反復慣用し、固定した型にはまって独創性と新鮮さを失うようになる傾向。マナリズム。[株式会社岩波書店 広辞苑第五版]より

マンネリする事に安心する事も人間の心理の特徴でもあります。それを人は「安定」と呼んだりします。
明日やる事がある、明日する仕事がある、今日も帰る家がある、一緒に食事が出来る家族がいる。

 しかし、マンネリする事により生きる張り合いや、活気に欠けるのも事実です。毎日同じ事の繰り返しで刺激も何も無い、会社にさえ行っていれば一日過ぎるし、毎日家に帰らなければならない。これといって変化もないし、「ここ3年こんな感じで相変わらずやってますよ。」という方もたくさんいらっしゃると思います。

私はマンネリ化というものはけっして悪い事じゃないと思います。問題は全てマンネリ化してしまう無気力さにあると思うのですが、皆さんはどう思われるでしょうか。

人生バランスですね、何でもマンネリ化してしまったものをちょっと刺激を与えてあげる作業が必要なんでしょう。

人間安定した部分も必ず必要だし、新鮮さや、新たな目標に向かう向上心や気力も大事だし、安定だけでもボケてくるでしょうし、毎日毎日違う事に状況下に居ても地に足が着いてない状態になるでしょうし。

たまには、早い目に出かけて違うルートで移動してみるとか、部屋の模様替えをしてみるとか、違うものを食べてみるのもいいでしょう。仕事であれば、実現にはほど遠いかもしれませんけれど遊び半分で企画書を書いてみるとか、新しい遊びをやってみるとか、髪型や服装を変えてみるのもいいかもしれません。こういう事を意識して、普段マンネリ化した生活をご自分のちょっとしたアイデアで新鮮な気持ちになってみてはいかがでしょうか。

              新たな気持ちになれるかもしれませんよ。

                     山本 一郎


             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会
2003年6月13日金曜日19:35更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     6月13日(金)

6月12日 NYMEX

前日値

32.36

始値

32.12

高値

32.27

安値

31.36

終値

31.51

前日比

-0.85

6月13日 夜間取引

始値

31.51

高値

31.53

安値

31.36

15:30

31.44

 

 

12日のNY原油は高値警戒感が強まったことで売りが先行して反落。イラクが貯蔵していた原油に対して入札が行われ、石油会社6社が落札し、10日以内には輸出再開の見通しで、またそれらの大半が米国に輸出されるだろうということが売り材料となった。

国内は海外安を受けて反落して始まったが、現物市況と期近の値段が堅調だったことで期先にも買い戻しが入り、ガソリン期先以外続伸、灯油マチマチ、原油反落で取引終了した。

海外の値動きに対して、上にも下にも鈍感な値動きが続いています。元々、海外の上昇相場を国内は追っていかなかったわけですから、本日は妥当な所と見ています。WTI30ドルが下値の抵抗線になっている為、そのラインを割ってくるか、またその気配を確認された時には水準を下げてくると私自信は思っています。しかし、季節的要因の影響を無視することは出来ません。数日前からコメントしてきました様に、本日は実に商品別の値動きが明確になった日でもありました。プログラムもまた先週まで3商品ともに揃って買いポジションでしたが、手仕舞いで玉数をゼロにした商品、減らした商品、増やした商品と効率よくトレードを繰り返した1週間でした。

来週16日分の新規、手仕舞い、デイトレードと揃ってサイン出現しています。では、良い週末をお過ごし下さい、1週間お疲れ様でした。

来週16日分の新規、手仕舞い、デイトレードと揃ってサイン出現しています。では、良い週末をお過ごし下さい、1週間お疲れ様でした。


5月分更新済み成績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付きNY安を意識してか遠慮気味の安値スタートから、灯油先高値引けと全商品高値圏で引けました。
デイトレード全商品勝利。

 本日の値動き、上下どちらにも力強さに欠けたものの、チャート(5分足)は「当日上昇トレンド」をキープしながら最後引けはバッチリ高値圏で引けました。今夜のNY、来週の東京の値動きはどうなるでしょう?

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で280円レンジ−20円、270円レンジ+30円、160円レンジ −180円でした。

Cチャート、全商品新規、灯油手仕舞いサイン有り、他ポジションは維持です。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 新規サイン見送り、灯油のみ現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
微妙な位置につきプログラムきわどいところで新規見送り
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート ガソリン、原油本日売り転換済み、他ポジション現状維持

デイトレード本日は全商品、綺麗な上昇トレンドで、勝利。
            
         来週月曜日は全商品サイン有り。指値タイミングは明日デイトレードページ。
       
         
引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 


 ここ2.3日間転換するかそのまま上るか微妙な位置につき、プログラム検証中と書いていますが、本日引け時点ではプログラムは買い続行、来週以降に注目。転換近い微妙な位置は変わりません。

本日Cプログラム、ガソリン、灯油、手仕舞い各1本づつプラス仕切りで勝利でした。

週末暇な方は、ポジション確認と、再度「相場で利益を上げる方法」など読んで、勉強しておいてください。

それではまた来週。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 見送り→買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い各サイン有り、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 中立見送り→買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン有り、タイミングは会員ページ



本日のコラム

本日相場データ処理の為コラムはお休みをいただきます。

大変大変申し訳ございません。来週も頑張ります。


皆さんは週末は何をされていますか?

たまに思い切って普段行かないところに行ってみると

新たな発見があるかもしれません


たまには心に栄養を!


山本 一郎


             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月12日木曜日19:20更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     

  

6月12日(木)

6月11日 NYMEX

前日値

31.73

始値

31.75

高値

32.50

安値

31.46

終値

32.46

前日比

+0.63

6月12日 夜間取引

始値

32.14

高値

32.24

安値

32.10

15:30

32.14

18:21

32.17

11日のNY原油は米国原油在庫が減少したことで買われて上昇。

6月6日現在の米国原油在庫統計はAPI(米石油協会)は前週比272万5000バレル減、EIA(米エネルギー情報局)は同460万バレル減となった。また7月31日に臨時総会を開催し生産量を再検討することが決定したことで今後の期待が高まったことも買い材料。7月31日の総会では回復されているであろうイラクの原油生産量が注目点。

 本日国内3商品は反発。期近を中心に買い戻しや新規買いで堅調だったが、国内外ともに材料が出尽くした感じがあった事と、夜間取引が軟調に推移している事で、期先を中心に上げ幅は限定的だった。

 さて、明日で今週も終りです。週末にかけて、商品ごとに動きが変わってきました。転換を迎えているのか?いないのか?本日は分かり易い値動きだったように思えます。明日は新規、手仕舞い、デイトレードと揃ってサイン出現しました。梅雨入りしましたが、せめて相場くらいはジメジメしないでもらいたいものです。


5月分更新済み成績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き若干の高寄りからのスタート、NY高の割には上げないところが上値重たい感じです。場中小幅もみあい横ばい相場で引けて終わりました。

 本日の値動き、レンジ幅が狭く平坦な値動きで引けでした。
 チャート(5分足)は横ばい。上にも下にもいけない感じ。ガソリン始まり値で終わるのは、歴代4%の確率です。明日以降の動きに注目。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で160円レンジ+100円、170円レンジ+250円、170円レンジ +110円と狭く動きの悪い相場。

Cチャート、新規、手仕舞いサイン有り、他ポジションは維持です。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 見送り、現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート ガソリン、灯油本日売り転換済み、原油現状維持

デイトレード本日は全商品休み。
            
         明日は全商品サイン有り。指値タイミングは明日デイトレードページ。
       
         
引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 

 本日Cプログラム手仕舞いありましたが、原油4本中2勝2敗で平均負け、Sチャートは小額負けでした。ここ最近こいう動きのところに必要負けです。

 Nチャートは引けでドテン仕切仕込み、+160円、+110 ガソリン灯油共かろうじてプラス。細かく転換されると感じがよろしくないですねえ。プログラム、大きなトレンド待ち。

 ここ2.3日間転換するかそのまま上るか微妙な位置につき、プログラム検証中と書きましたが、今日もNYの動きとと日本の反応の鈍さが今日の判断となりませんでした。明日以降に注目


明日は週末、それではまた明日。


※トレンドライン日報6月12日分でコメントに誤りがありました。
「原油4本中2勝2敗で平均負け」とありましたが、「1勝3敗」の誤りです。
                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買いポジション→見送り
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン無し、手仕舞い有り、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い各サイン有り、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 中立
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
見送り、次回タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                              「少年の心」

 子供の頃は、何にでも興味を持ち、何にでも疑問を持ち、そして何にでも教わろうとしました。

人間大人になると、大体何も疑問を持たず、興味もわかず、教わろうともしません。なぜでしょうか?

私が思うに、次の要因がそうさせるのだと考えられます。

      ・固定観念と妥協心

      ・片寄った趣味趣向による視野の狭さと

      ・知らなければ恥ずかしいという意識による知ったかぶり

      ・人に問うという恥ずかしさ

固定観念とは→「絶えず意識を支配し、それによって主として行動が決定されるような観念。強迫観念とは違って病的な感じはない。過価観念。固定観念。[株式会社岩波書店 広辞苑第五版]より、」

 と、辞書には書いてあったが、ようは長年頭に叩き込まれた、正確、正確でないにかかわらず、インプットされた情報を思い込んでいる情報だと思うのだが、例えば、先物取引は怖いが株の方がまだ安心、とか持ち家より賃貸住宅は損、とか折込ちらしは怪しいけれどテレビの広告や番組は間違いない、など、完全に思い込んでいるものに対しては、なかなか柔軟性がなく、それは何故なのかとか、本当にそうであるのかなど改めて考えないものであるでしょう。

 また、年齢が行けば行くほど、物事を知らなければ恥ずかしいという意識が知ったかぶりになってしまいます。特に年齢が下の人に対しては、間違った答えを言い切ってしまったり、それによってまた聞いた人が間違った知識を身につけたりで、知ったかぶりの親に育てられた子供は、たまりませんね。

そんなところで、人に物を尋ねることをなかなかしなくなります。恥ずかしいのです。とりあえず重要なことは無理にでも調べるのですが、軽い疑問はそのまま放置しているのが現状で、しまいには疑問にさえ思わなくなります。日本人がそうなのか、人間自身がそうなのか、最近特にそう思います。

人間生まれた時には言葉も字も常識も、自分が人間ですら知りません、本能以外、頭の中「ゼロ」です。
それが年齢と共にいろんな知識が付いてくるのです。しかし年齢が行ってから初めて試みたり出会ったりする分野分野もあります。しらなくって当然なんだし、これから先は知識として身に付くようになるわけですから、恥ずかしい事でもないような気がするのですが。
  キ    ハジ キ     ハジ           
 「訊くは一時の恥、訊かぬは一生の恥」っていいますね。

私は50歳になっても、60歳になっても、何にでも興味を持ち、頑固にならず固定観念を再確認し、学ぶ心で人に尋ねることにより恥じる事を恐れず、いつも向上心を持つよう心掛けたいと思います。
   
                 また違う意味での少年の心で

 
                     山本 一郎


             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月11日水曜日19:15更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     

  6月11日(水)

6月10日 NYMEX

前日値

始値

高値

安値

終値

前日比

31.45

31.4

31.76

30.9

31.73

0.28

6月11日 夜間取引 原油

始値

高値

安値

15:30    

18:45

 

31.75

31.78

31.55

31.55

31.58

 

OPEC総会では生産量の据え置きになるだろうというのが大体的な予想と、米国原油在庫も微増の予想から下げて始まったが、米国ルイジアナ州の製油所で火災が起きた為、買い直された模様。
  国内は様子見ムードで始まったが、引けにかけて買い玉の手仕舞いが先行して急落した。ただ、日本時間の午後3時から開催予定のOPEC総会の動向を見守るべく、夜間取引も控え模様で、期近31ドルを保っています。OPEC総会の発表、米国原油在庫の発表と控え、連日はっきりしない値動きが続いていたが、今後大きな方向転換を向かえているのかも知れません。
  さて、明日12日は手仕舞いサインのみ出現しています。来週以降のトレンドに変化があるようなら、13日(金)にも新サインが出現するだろうと私自身は予測しています。今週残り2日間に注目しておいて下さい。


5月分更新済み成績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き先限全体100円弱安からのスタートは、場中小幅もみあい静かな相場で2:00まで。そこからが大きな下げが待っていました。最後一段突っ込み下げで会員ページデイトレードは全商品負け結果で結局前日比マイナス圏長い陰線で安値引けで終わりました。

本日の値動き、レンジ幅が狭く平坦な値動きで2:00まで、そこから引けまで急降下でガソリン以外安値引けでした。
チャート(5分足)ではいつもの当日トレンドは描かず、2,3日分を含んでの大きな押し目ラインを描きました。
 明日ここから下げるか切り返すかが、ポイントのような気がします。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で440円レンジ−250円、510円レンジ−370円、290円レンジ −210円。

Cチャート、全商品新規見送り、原油、全玉手仕舞いサイン有り、他ポジションは維持です。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 原油手仕舞いサイン有り、他現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 現状維持

デイトレード本日は全商品負け結果。
            
         明日は全商品サイン無し。明日はトレード無しです。次回指値タイミングは明日デイトレードページ。
       
         
引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 

 現在転換するかそのまま上るか微妙な位置につき、プログラム検証中と書きましたが、今日の後半の下げで最も微妙な位置に来ています。しかし今日大引け時点プログラムは一部を除き転換しておりません。今夜のNYと明日の値動きで結果が出ると思います。

 今日の感想としては売り方をじらすようなしばらく続いた動きから、再度売りを誘っておいて明日以降上昇踏み上げというようなストーリーも考えられます。逆に今までのじりじりの上昇から一旦半値近くまで押し相場がやってくるか?どうなるかはわかりませんが、再度プログラム検証中です。

それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン無し、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買いポジション
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サイン無し、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 買い→中立
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
現ポジション手仕舞いサイン、タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

人は育ってきた環境や取り巻きによって、人間性や考え方やその人自身の常識などが、異なってくるのではないでしょうか?
 
 先日、皇太子殿下がテレビで地方に出向いている姿を見て(出向いておられるお姿を、とか言わなきゃいけないんでしょうけれど)、不良になって遊びまわったり、仕事をほっぽらがしたり、人に迷惑をかけるような皇太子様って今までいたのだろうか?と疑問に思いましたが、おそらくいないのでしょうね。

 最近新聞などで凶悪犯罪や事件が多いじゃないですか、それっていったい何を考えてやってるんでしょうかね。悪い事をしているという意識すらないのでしょうか?それは育て方が悪いのか、住んでた場所がたまたま悪くって、たまたま知り合って仲良くなった友達や先輩が悪いのか、疑問なんですが。

 とにかくいつの時代も悪い人はいるじゃないですか、このページをごらんの皆さんの中にもお子さんをおもちの方がいらっしゃると思いますが、悪くならないようにするというのはむずかしいんでしょうかねえ?そんなに難しい事じゃないと思うのですが、私が37年間生きてきて親しくしている人の中でそういう人は一人も出ないんですけれど。

 テレビや新聞なんかで少年も含め、凶悪犯罪や事件などのニュースを見ると気分が悪くなります。被害者の遺族の方なんかも複雑でしょうね、というか民事裁判なんかで勝ってお金なんか要らないから、気の済むまで勝手にやらしてくれって感じじゃないでしょうか。

 熱く語ってしまいましたが、いつの時代もやはり悪い人はいます。「罪を憎んで人を憎まず」といいますが、私はその人の人間性のものだと思うので、お付き合いはしたくありません。

 ここで私なりの、悪い人の見分け方をご紹介しましょう。
まず人を判断する時は、顔を見たり、外見で判断しますよねえ、それは明らかにわかる場合以外、見た目によらず案外間違っている場合が多いです。次に会話します、話しているうちにだんだん育ちや考え方がわかってきます。

ここからポイントなんですが、私はよく、犯罪の話を会話の中に盛り込みます。新聞片手に裁判結果や強盗殺人、窃盗で逮捕、銀行強盗逮捕など。この中で「わりにあわないなあ」、とか「3年刑務所入ってこれだけ儲けで大儲けじゃん」という言葉が出るという事は、犯罪者の予備軍的な考え方だと判断します。「わりにあう」とか言うのは、その事が悪いか悪くないかじゃなくて、わりに合うか合わないかという考えなのです。私の考え過ぎでしたら済みませんが、私がお付き合いさせていただいている方は未だに悪い人はいませんし、騙された事も、攻撃されたこともございません。一度お試し下さいませ。

             世の中いい人ばかりだと良いんですけどね



                     山本 一郎


             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月10日火曜日19:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感
     6月10日(火)


               6月9日 NYMEX

前日値

始値

高値

安値

終値

前日比

31.28

31.28

31.85

30.79

31.45

0.17

6月10日 夜間取引 原油

始値

高値

安値

15:30    

17:30

 

31.40

31.41

31.27

31.35

31.27

 

依然として様子見ムードが強い中、11日のOPEC総会では生産枠削減は見送られるとの予想が市場では流れ出した。現在のWTIの原油価格がOPECバスケット価格(22〜28ドル)の上限28ドルに匹敵するレベルで推移している事や、イラクの原油輸出再開の見通しがはっきりと立たないためというのが要因として挙げられている。またWTIでの32ドル超えはバスケット価格での28ドルを越えることになるため、WTIが20日連続32ドル超えとなった場合はサウジアラビア等のOPEC加盟国の増産を招く可能性があると考えられる。

国内もOPEC総会後のニューヨーク市場の動向を見守りたい気持ちから、狭いレンジ内で推移し、玉整理中心の商いとなった。夜間取引ではダレ歩調となり、これを映して国内ガソリン、灯油は手仕舞い売りで下落したものの、引けにかけては日計り筋の買戻しで確りとした。

 明日11日にかけても、新規、手仕舞い、デイトレードとサイン出現しています。梅雨と同時に季節的要因が重要な時期に入りだします。では、会員の方は会員サイトへどうぞ。


5月分更新済み成績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付きガソリン130円安からのスタートは、場中小幅もみあい静かな相場で最後跳ね上げデイトレード全商品勝利で結局前日比プラスで高値引けで終わりました。

本日の値動き、レンジ幅が狭く平坦な値動きでわずかながら上向きからガソリン最後跳ね上げ引け。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で240円レンジ+70円、130円レンジ−50円、130円レンジ −30円。

Cチャート、全商品新規サイン有り、他ポジションは維持です。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 原油新規手仕舞いサイン有り、他現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 現状維持

デイトレード本日は全商品勝利、原油灯油小額勝ち、。
            
         明日は全商品サイン有り。指値タイミングはデイトレードページ。
       
         
引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 

現在転換するかそのまま上るか微妙な位置につき、プログラム検証中

それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サインあり、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規サインあり、一部手仕舞い、他ポジションは現状維持、
                        タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規有り、現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                              「損&得

 人間は皆、損とか得とか言うことを言います。言わなくても心の中で思ったり考えたりします。
私は人が得するという事は、とても良い事だと思います。「損」ってなんか響きも悪いし貧乏臭いじゃないですか。いつも得してたいですよね。

しかし、人間の感覚って不思議なもので、「得をする」ということ自体を勘違いされている方がかなりの数でいらっしゃいます。私のまわりにも何人かいます。そういう人に限って表面上は付き合いはありますが、お付き合いしたくない方ですねえ。

「得をする」とはいったいなんでしょう?それはお金で儲かるも含めて自分が何かを得たり、自分の立場が良くなったり、良い経験や心地いい時間を過ごしたり、幸せな気持ちにさせて頂いたときに、人間得をしたと言えるのではないでしょうか。
 
 ここで勘違いしている人の例を挙げると、目先の金銭や物が自分の物になった、もしくは、金を出さずに済んだか物をあげずに済んだ、などとにかく目先直前直後の事しか考えられない人がかなりの割合でいるのではないでしょうか。
 例えば遊びに行って当然のごとく奢ってもらう態度をとったとしましょう。そのことによって、悪い印象(セコイと思われたり)を受けて、誘ってもらえなくなったり、「あいつはケチだよ」と人に言われて、そのブレーンにはそうゆうレッテルを貼られたり、お金は出さずに済んだが、それって得ですか?
 もうひとつ、人から物を借りて返さない人、これ同じです。特にお金を借りて返さない人などは、特に我々の間ではクズ扱いです。本人には言いませんがね。たとえ1万円のお金であろうと信用を無くしてしまえば、これから先は何の徳も無いでしょうね。
 遊びもそうです、出すものは出して楽しく遊べばそれもまた得ですし、勉強もなんでもケチっていては後にいい目は出来ません。

まあ人間性のものもありますが、得をするように心がけてさえいれば、人生自然と得するものだと私は思います。

                    何事も心がけ


                     山本 一郎
                   
                   
             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月9日月曜日19:10更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感

6月9日(月)

NYMEX

前日値

始値

高値

安値

終値

前日比

30.74

30.78

31.33

30.65

31.28

+0.54

夜間取引 原油

始値

高値

安値

15:30    

17:30

 

31.28

31.33

31.15

31.29

31.08

 

今週11日に開催されるOPEC総会で非加盟国を含めた各国で減産協力が得られるだろうという思惑から買いが先行した。   またイラクの原油輸出再開が、かなり時間がかかる見通しから原油相場は目先基調が強いという声が市場では多かった。

 国内は連日のように、海外の上昇幅に対しては連動せず、上昇はするものの市場予測上昇幅の半分ほどで、海外の下げには敏感に反応するものと思われる。需給面からでは灯油期先28000円は少し割高感があるが、海外が下げて来ない限りは商社も売るに売れない感じ。既にOPEC総会での減産対策分は織り込み済みで値段形成されている為、予想に反した発表がない限り、総会発表後は少しずつ基調を弱めてくると思われる。

 さて、6月2週目が始まりました。本日も新規、手仕舞い、デイトレードとサイン出現

しています。5月下旬頃に比べると建玉数が整理されてきました。しかも商品別に手仕舞いが坦々と進むでいく商品、連日新規サインが出現する商品、俊敏に転換する商品と分かれ出しました。商品の特性、特徴が表れて面白い局面が始まりだしました。


5月分更新済み成績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き260円前後高からのスタートは、場中特に動きの無い静かな相場でした。。

本日の値動き、レンジ幅が狭く平坦な値動きからそのまま引け。本日会員ページ手仕舞い2本連勝プラス

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で150円レンジ+240円、200円レンジ+280円、90円レンジ +310円。

Cチャート、ガソリン、手仕舞い有り、灯油、新規、手仕舞い共、原油は新規のみ、他ポジションは維持です。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 現状維持

デイトレード本日はガソリン小額負け、灯油小額勝ち、原油未約定でお休みでした。
            
         明日は全商品サイン有り。指値タイミングはデイトレードページ。
       
         
引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 

会員の方は連勝連勝で気が大きくならないように、普段のスタンスを保ってください短期での倍率変更は危険です。
あくまでも年間平均利益です。

それではまた明日。



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規有り、現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                          「相場の話」&「勉強中」(5)


先週に引き続き「相場に対する取り組み方」についてお話します。
先週のコラムは相場尽くしでした。先週いっぱいでやめようと思ったのですが、ずれ込んでしまいました。
 最近よく会員の方からの声で、「実際やってみて、そちらのプログラムはよく当たるという感じを受けます。」という内容でした。「よく当たる」というのは当てもんの世界です。当てにいっているのではありません当たりはずれでやっているサイトもありますが、本来、我々のポリシーとしては「利益を上げる」をもっとうに運営していますので、よく当たらなくても当たっても利益が上がれば良いのです。当てるのではなくいかに損を減らし利益を残すか、そこにヒントが隠されています。それと未来のことは未知です、「プログラムのご紹介」の欄にも書かしていただいていますように、今のところ合格ラインの勝率と利益率をたたき出しているのも事実です。我々も充分信頼しております。

そうそう、先週のつづきでしたねえ、また前置きが長くなってしまいました。明日にしようかなと思ったんですけどこれ以上ずれこむと一般のコラムが書けなくなるので、もうちょっと頑張って書きます。皆さんちゃんと読んで理解して下さいね。


先週のつづき、相場に対する取り組み方の中で「具体的にどうすれば良いのか?」という話でしたね。
まず、
1、相場に関する基礎知識などを理解する。
例えば、買い玉、売り玉、手仕舞い、寄り付き、前引け、大引け、証拠金、追い証拠金、現物価格と倍率、先物取引とは何なのか?、等、今から行なう自分の行動を理解する。

これは基本です。本やインターネット、に載ってます。 これを理解出来ていない人は、参加する資格なし、しっかり理解すること。自分では理解出来ていると思っているが、案外理屈がわかっていないものです。

次に
2、手法を確定させます。
行き当たりばったりで大損された方はお解かりだと思います。解らない方は大損してください。なぜ駄目なのか解ります。

それはそうと題名に相場の話&勉強中、とありますが、「勉強中」っていうのはなんだろう?と思っているんじゃないですか? これはですね、みんながよく言う言葉だから書きました。本当に的を得てそれについて追求している人は良いのですが、よく、的外れな、どうでもよい間違っていることを一生懸命やってみたり、いろんな人に意見を聞きすぎて、何のことか解らなくなったり、勉強したからって賢くなるとは限らないし、いい結果を生むとは限りません。勉強するなら正確な知識、本当に必要な役に立つ手法等、を勉強してください。これがまた判断が難しいのですが。
話がそれました,手法でしたね。一般的な平均線やイチモクやら、RSIや他にも沢山あります。それか当社のプログラムのようなもの、それもパターン化されてやり方が確定されたものが良いでしょう。まずは自分の納得いく自分に合うものを探すことです(勝てるもの)。会員の方は当社のオリジナル手法(中身はお伝えできませんが、サインのみ)を判断して使っていただいてます。

次に
3、資金と期間を設定します。
100万円なのか500万円なのか、6ヶ月なのか、1年なのか、とかし金額と期間を設定します。ただ、50万円以下だと負け幅が取れないのでせめてそれ以上が良いでしょう。期間も1週間や2週間で結果が出ません。お勧めは、1年間が良いです。1ヶ年間計画で、月の成績も確認していくのが良いでしょう。

4、売買単位の確定をする。
商品先物であれば枚数、株であれば、株数じゃなく金額。これは出来れば、商品先物の場合、設定資金の1/4〜1/5程度がベスト1/2以下は危険です。

これが先週申しました「ルール作り」です。これから先がなかなか難しい、

5、自分のルールにしたがって売買する。

以上私の相場に対して一般投資家が利益を上げる方法のノウハウでございます。
試してみようと思う方は私に一報下さい。

今日のおさらいです。

1、相場に関する基礎知識などを理解する。

2、手法を確定させます。

3、資金と期間を設定します。

4、売買単位の設定をする。

5、自分のルールにしたがって売買する。

これで全部です。これで利益が出ないとなると、2の手法の変更が必要になってきます。どうしても利益が出ない場合は手法の変更をしてください。

今日は一気にいきましたねえ、コラムと言うか、勉強会みたいになっちゃいました。またいろいろ考えておきますのでその時はこちらのコーナーで発表します。みんなで相場でもうけましょう。

                   それではまた明日



                     山本 一郎
                   
                   
             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月6日金曜日19:00更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感

6月6日(金)

 WTIは69セント高の30.74ドル。夜間取引では30.74ドル、(15:30),30.79ドル(17:00)で推移している。来週のOPEC総会を前に様子見ムードの中、買いが先行した。国内も海外高を受けて堅調に推移したが、海外以上に様子ムードが強かった為か週末の影響もあり、出来高は少なく終わりました。

 さて、6月も早くも一週間を終えました。先月末にコメントしましたように、私にとっては非常にわかり易い相場の動きになっています。当社プログラム、5月1日〜月末の間に出現した各プログラムの新規サインの方も本日をもって全て決済となり、5月分の成績を集計致しました。本ページの一番下に記載しておりますので、是非ご覧下さい。

さて、来週の9日も新規、手仕舞い、デイトレードと揃って出現していますが、商品の足並みは揃っていません。季節的要因の影響が強い、この時期らしい状態になっています。

    
   
5月分更新済み成績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

5月仕込みが今日最後仕切終了しました。

ガソリン  灯油   原油 
Cチャートプログラム  10戦9勝
+419000円
  6戦6勝
+413000円
  6戦6勝
+140000円
Sチャートプログラム   3戦2勝
 +67000円
  3戦2勝
+155000円
  2戦2勝
 +55000円
Nチャートプログラム   7戦2勝
 +98000円
  9戦3勝
 +40000円
  9戦3勝
 −43000
     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き300円前後高からのスタートは、またまた昨日と反対で高寄りからの下降トレンド、デイトレード最後一発逆転で灯油勝利でガソリンちょい負けを消しました。平均ちよい勝ち。、

さて本日の値動き、昨日の上昇降トレンドとはまたまた逆で、チャートは(5分足)下昇トレンド1:05に一発突っ込み3:10まで角度キープから昨日と逆に上突き上げで灯油最後5分で陽線で引けました。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で250円レンジ+230円、270円レンジ+410円、190円レンジ +370円。

Cチャート、ガソリン、仕切有り、灯油、原油は新規、仕切共有り、他ポジションは維持です。
プログラム再度出動中。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 灯油新規。原油現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日全商品ドテン仕込み仕切済み

デイトレード本日はガソリン小額負け、灯油逆転勝ち、原油未約定でお休みでした。
            
         月曜日は全商品サイン有り。指値タイミングはデイトレードページ。
       
         
引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 



5月仕込みの玉が今日決済終了しました。 会員の方はご存知だと思いますが、Cプログラムで22戦21勝972000円勝利で終わってます。
会員の方は連勝連勝で気が大きくならないように、普段のスタンスを保ってください短期での倍率変更は危険です。。
あくまでも年間平均利益です。

週末暇な方は1に勉強2にプラン立てです。

それではまた来週



                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 売り→買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規有り、現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ



                    本日のコラム

                             「相場の話」&「勉強中」(4)


昨日に引き続き「相場に対する取り組み方」についてお話します。

今回のコラムで多数のご意見ご感想いただきました。大半が会員の方で、無料会員の方も中にはまじめに取り組んでらっしゃる方も何名かご感想いただいております。

昨日のコラムについての会員の方のメールの中で、ちょうど現在お父さんと先物取引について「競馬やパチンコと同じでギャンブルだ」と言われているとのメールをいただきました。

一言でいうと「その人が決めること」なんです。つまり考え方によってビジネスにもなりえるし、ギャンブルにもなります。自営業の方も同じです。「自営業」と聞けば仕事のように聞こえますが、売れるか売れないかわからないものを事前に調査もせず、いきあたりばったりの自分の感覚で、資金の計算もせず、大量に仕入れ、結果売れ残り、安く引き取ってもらうか最悪焼却処分で会社は倒産、資金はパー。 これ仕事ですか? 博打ですよね、このような考えで、商売に臨んだとします、たまたま仕入れたものが大ヒット、結果大儲け、しかしいつかやられます、結果倒産です。先物取引も同じです。考え方、取り組み方によってビジネスにもギャンブル(博打)にもなります。商品や株、為替が間違いなくギャンブルであれば、大手企業のディーリングルーム、保険会社、ファンド会社や銀行など、人から集めた金で博打をやっていることになります。ギャンブルだという意見も正解だし、ビジネスだという意見も正解です。参加する本人自身ビジネスとして自覚し、確立させることが成功の道と考えます。またこのページをお読みの会員様全員の成功を願っております。市場に参加のギャンブラーや甘い考えで臨んでいる方の負けた金額が私たちの利益になるのですから。負け組みにならずに、必ず勝ち組になってください。

今日は「具体的に何をすれば良いのか?」ということをお話したかったのですが、前置きが長すぎましたので、来週月曜日にしたいと思います。会員の皆さんは連勝大入りで今週末は良い週末になったかと思います。

              ちなみに私は日曜日ウエイクボードです。

                  皆さんも良い週末を!   

                    来週につづく


                    山本 一郎
                   
                   
             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月5日木曜日18:25更新    月〜金17:00〜19:00更新 

     相場雑感

    6月5日(木)

 WTIは0.62セント安の30.65ドルで取引終了。米国石油在庫が予想より増加した為、売り先行の形で下げた。夜間取引では29.82ドル(15:30)で取引されている。国内は市場予想寄り付き価格490円安より高い値段の下げから始まり、さらに引けにかけて買われた。先日のコメント通り、昨日で海外の下げを織り込んでいた為、下げ幅は小さかった模様。今後、OPEC総会の動向に注目されてくるだろうが、既に減産予想の分は織り込まれている感じで、予想以上の減産を発表しない限りは、基調は弱くなると思われます。

さて、皆さんの中で、取引される際にRSIやストキャスティックスを参考にされている方は既に売り玉を仕込まれていることだと思います。テクニカル的にはガソリン、灯油ともに5月12,13,14日頃が仕込み日になっていました。出来高を重視した勢力指数も同じ時期に売りサインが点滅していました。しかし、今回に関してこれらの手法は、今のところ結果は思わしくありません。私が個人的に好きな移動平均線は終値ベースでガソリンを計算するとおよそ3月14日〜5月19日くらいのトレード期間になって、売り玉で4000円幅余り取っています。しかし、3月14日〜5月19日の間の前日比平均は300円を越えていますので、4日のコメント同様、この間44営業日で13000円強の値動きがあったわけです。やはり、3分の2は取りこぼしているわけです。勝率100%とはいかなくても、3分の1から3分の2に変わる事ができたなら、先物取引はビジネスに変わります。5月19日のコメントで私は、先物はギャンブルではなくビジネスだと書きました。当時コメントを読んで下さった方、本日までの成績はいかがですか?今回の上昇相場は従来のテクニカル手法では対応しきれなったように思いますし、結果的に成績も思わしくありませでした。とは言ってもまだ上昇相場が終わったとは限りませんし、またまた、文頭に書きました期日からの売り玉が今から利益を生んでくるかも知れませんが・・・。ガソリンは1日平均300円あまりの値動きがあります。取引される際、ご自分のトレード日数に300円を掛け算して、その数字から利益幅を差し引いて下さい。差額が大きければ大きいほど取りこぼしがあることがわかります。そして、今一度ご自分の手法を見直して下されば、3分の1から3分の2に、ギャンブルからビジネスへと転換サインが出現するはずです。

 明日6日は新サイン、手仕舞いサイン、そしてデイトレードサインと揃って出現していますので、会員の方はお見逃しなく。


   5月分更新済み実績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き300〜400円安からのスタートは、昨日と反対で最後少し下げたものの上昇トレンドで引けました。、

さて本日の値動き、昨日の下降トレンドとは逆で、チャートは(5分足)上昇トレンド3:10まで角度キープから下つっこみで最後下げで引けました。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で240円レンジ−230、300円レンジ−180円、100円レンジ −380と、本日のチャートは昨日と逆で陽線下髭なし。

Cチャート、ガソリン、灯油、新規、仕切有り、原油は現状維持、他ポジションは維持です。
プログラム再度出動準備か?。検証中
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 見送り。原油現状維持、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日原油ドテン仕込み仕切済み

デイトレード本日は全商品お休みでした。
            
         明日は全商品サイン有り。指値タイミングはデイトレードページ。
       
         
現在微妙な位置につき、引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 


それではまた明日

                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買寄り中立→買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ  
灯油 買寄り中立→買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
                   タイミングは会員ページ
原油 売り
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ



本日のコラム

「相場の話」&「勉強中」(3)

今日は「相場に対する取り組み方」について私なりにお話したいと思います。

一言で「取り組み方」と言っても皆さんそれぞれの性格や考え方があり、十人十色のスタンスをお持ちのことと思います。ただ目的は皆同じ、相場で利益を上げるために参加されてるのですから、利益が上がらない考え方は間違いだと言えます。

相場はギャンブル(博打)ではありません。しかしギャンブルのようにして売買されてる方もいらっしゃいます。しかし本来の目的を達成しようと思えば、ギャンブルでは困ります。決して当てもんであってはいけません。当てるのではなく損を減らし利益を残すという作業が必要です。
仮に年の初めにどこかに100万円預けて年の終わりに120万円還ってきたならそれは気分が良いものですが、人間は100万円が1000万まで儲かりその後120万円までへこむと、どうにも気分が悪いものです。でも利回り的には結果は同じなのですがメンタル的には大きく違うでしょう。それが相場の落とし穴で負けとか勝ちとか言いますが、実はトータルを目指しての作業に過ぎません。
年の初めの資金から年の終わりの資金がプラス。始めてから一生を終えるまでの利益が重要なのです。

そうすれば具体的に何をすれば良いのか?   

                    明日につづく


                    山本 一郎
                   
                   
             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月4日水曜日18:15更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感

   

6月4日(水)

 WTIは0.04安の30.67ドル、夜間取引で30.55ドル(15:30),30.37ドル(17:15)で推移しており、明日の米石油在庫週間統計の発表を待って、様子見ムード。在庫統計の予想は微増で、既に織り込まれた感じがあり、前回のような低水準で発表があった場合は再度上値を試す動きになるという声が市場では多い。本日国内は市場予想寄り付き価格に近い水準で始まったが、利売りに押され、引けにかけて下げた。ただ、今夜海外が大きく下げない限り、15:30時点の夜間取引の下げ幅以上に先行して国内は下げた感じがある為、明日に限っては海外の下げに反応しにくい相場になると思われます。ただ灯油に関しては他の商品と比べて売られる場面が見られるかも知れません。

 明日5日、当社のプログラムは商品別でサインの内容に変化が出てきています。梅雨に入りだすと季節的要因で商品別にトレンドが変化することがよくみられます。今回はその序章かも知れません。



  5月分更新済み実績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付き前日終値よりちょい高ほとんど変わらずから、最後まで一方的に下げトレンドで引けました。、

さて本日の値動き、昨日の下降トレンドをそのまま保ちながら、チャートは(5分足)後場に入っても角度もトレンドどおりでそのまんま下降相場でした。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で450円レンジ−330、470円レンジ−340円、280円レンジ −170と、本日の高値寄り付きチャートは陰線上髭なし。

本日手仕舞いはCチャート1本づつ各プラス630円、740円、560円。Sの灯油のみプラス1260円でした。今回結果各勝利ですがS以外利幅がちょっと物足りなかったですね、それもトータルの一部です。

Cチャート、全商品一部仕切、原油は新規サイン有り、他ポジションは維持です。
プログラム上は一端そろそろ調整に入ってます。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 現ポジション全部仕切。原油新規あり、次回新規はタイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 本日ドテン仕込み仕切済み

デイトレード本日は原油未約定で全商品お休みでした。
            
         明日は全商品サイン無し。次回指値タイミングはデイトレードページ。
       
         引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 

成績表に五月の成績が追加されてます。ぜひご覧になって参考にしてください。

会員様は余裕をもってバランスを取るよう心がけてください。

それではまた明日

                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い→買寄り中立
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
              タイミングは会員ページ  
灯油 買い→買寄り中立
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、
               タイミングは会員ページ
原油 買い一部売り
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞いサインあり他ポジションは現状維持、
                  タイミングは会員ページ



本日のコラム

「相場の話」&「勉強中」(2)


昨日に引きつづき、皆さんと相場について考えたいと思います、とかいって一方的に書きたい様に書いているわけなのですが。
何かご意見ご感想などあれば、下のご意見箱にお願い致します。

さて皆さん、相場にはみんながみんな勝てると思って参加しております。しかしそれは無理な話で半分以上の方は負けます。もっと言えば一般投資家の90% は負けてると言われております。それはひとつひとつの売買が勝った負けたじゃなくてトータルで負けて辞めてしまうということでしょう。

なぜかというと良い時は自分の予想力を過信して調子に乗るし、悪い時は早く損を取り戻そうとあせる気持ちが出ます。大きく勝って儲かって「一生相場をやるまい」とやめてしまう人はなかなかいませんが、大きく負けて「一生相場はやるまい」と辞めてしまう。このパターンで必ずと言っていいくらい、負けて辞めていくのが現状でしょう。

となると、どうすれば善いのかという事になりますが、私が考えるところ、自分なんです。結局注文発注するのは自分なんですから自分自身強い信念が必要です。相場の世界はそんなに甘いもんじゃありません、甘く見ているといつかやられます。

相場で利益を上げるには、相場に対する取り組み方が問題なのです。


                   明日につづく


                    山本 一郎
                   
                   
             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


2003年6月3日火曜日18:30更新    月〜金17:00〜19:00更新 


     相場雑感


    6月3日(火)

 WTIは1.15セント高の30.71ドルとOPECの減産観測の買い材料が先行した一日だった。夜間取引では30.70ドル(15:30)で取引されている。国内は市場予想寄り付き価格より安く寄り付いた上に、引けにかけて売られ、原油以外は前日比ほぼ変わらない所まで戻された。出来高もガソリン2日連続の10万超えとなった。注目は来週11日のOPEC総会となってくるだろう。

 昨日あたりから“テクニカル的に原油は底入れの可能性が出てきた”とのコメントが目に入るかも知れません。短期移動平均線が中期、長期の移動平均線を上回り、ゴールデンクロスを形成したからである。幾分、原油を取引されている方は買い安心感が出るかもしれません。さて、皆さんは取引される上でどんな手法を参考にされているのでしょうか?個人的には移動平均線を参考にしていましたが、いわゆるダマシが多く、手仕舞いも随分遅れたタイミングでした。それでさえ、石油関連に限りはトータルで毎年プラスでした。特にガソリンは成績優秀でした。しかしながら、毎日100円ずつ上昇して50日間連続した5000円幅ならわかりますが、仕込み日から仕切り日までの間に5000円幅値動きがあっとしたなら、上昇と下降の繰り返しでの上昇なわけですから、無駄が多いとは思いませんか。1999年7月から本日までの期間、ガソリンの前日比の平均は約307円です。単純に50日間のトレードなら先ほどの3倍にあたる約15000円分動いているわけです。無駄なく取引する為に中期、短期、デイトレードとあらゆる値動きに俊敏に反応し、予測をつけ、その時のトレンドに寄り添わなければなりません。その為に各プログラムがあるわけです、というよりも何種類かのトレード方法を同時に取り入れなければ、小刻みに動きながら大きな線を描くトレンドにぴったりと付いていくことは不可能です。トレンドを形成するのが大手なら、その大手という大魚に寄り添うコバンザメでもいいと思いませんか。

 明日は個人的に興味のある一日です。過去3日連続で出来高10万以上となるとなんら動きが変わってくるからです。明日からの動きに注目しておいて下さい。では、会員の方は本日もお見逃しなく。



  5月分更新済み実績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付きから30分間するするっと上に行った以外は多少上下しましたが一方的に下げトレンドで引けました。、デイトレードは昨日の予想どおりガソリン6連勝、灯油4連勝、の後のプログラム調整でした。

さて本日の値動き、NYの上げには反応薄でちょい高寄り付きの後、前場、30分間するするっと上に行きそれからは上下しながらじわりじわりの下降トレンドを保ちながらのチャートは(5分足)後場に入ってもトレンドどおりで。途中急激な上げ下げもありましたが場中下降相場でした。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で450円レンジ+20、420円レンジ−50円、170円レンジ +100と、行って来いのほぼ安値引けチャートは陰線。


Cチャート、全商品一部仕切、サイン有り、他ポジションは維持です。
プログラム上は一端そろそろ調整に入ってます。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 現状維持ポジションそのまま。含み益はかなり良くなってます。次回タイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 現状維持、

デイトレード本日は敗戦、6連勝4連勝後の調整か、原油は未約定でお休みでした。
            
         明日は原油のみサイン出ています。指値タイミングはデイトレードページ。
       
         引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 

成績表に五月の成績が追加されてます。ぜひご覧になって参考にしてください。

会員様は余裕をもってバランスを取るよう心がけてください。

それではまた明日

                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞いサインあり、他ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
手仕舞いサインあり他ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ



本日のコラム

「相場の話」&「勉強中」


今日は日ごろ相場の話をあまりしないので、会員様からのメールでのリクエストにお応えして相場の話でもやってみようかなと思います。
 
 普段あまり相場の話をしないのは、私が相場が下手なわけでもなく(どちらかと言うとプロ中のプロ)相場の話が嫌いなわけでもありません。ただ、私は相場というもの、知識があれば勝てるものだとは思っておりません。最低限度知っておくべき知識、スタンダードな手法(最低と言ってもかなり有ります。)さえおさえておけば何とかなります。
そうすればあと何が必要なんでしょう?それは人間性や人生観、物事の理屈、原因や結果、追求する意思
自分に対する厳しさ、などなど。

 私が書かしていただいてます相場に関係ないと思われる内容が、実は勝利の最大のキーワードだったりそるのです。相場に勝つイコール人生の勝者で無ければならない。お金が儲かっても大事なものを見失ったり無くしてしまったりしては、相場に勝ったとは思いません。それが私の意見でございます。それが日々の売買につながり良い結果、または悪い結果として答えを出してくれます。

そういう理由と、あとは皆様日々のガソリン灯油で忙しい中のひと休み的なコーナーにしたいな、なんて勝手に考えております。たまには相場の話も盛り込んで行きますのでよろしくお願い致します。

                   明日につづく


                    山本 一郎
                   
                   
             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会



2003年6月2日月曜日18:30更新    月〜金17:00〜19:00更新 

     相場雑感

6月2日(月)

 本日から6月相場の始まりです。先週末(52セント高の29.56ドル)、本日夜間取引は29.86ドル(15:30)で推移しています。買い材料があったと言うよりも、売り材料がなかったという印象。国内もようやく原油の値段に製品が追いつこうと動き出しました。ガソリン出来高106715枚と3/17日以来、10万以上の取引となりました。連日上昇している石油製品ですが、何故か不思議と高値警戒感は出ていません。海外の下げを待っていた国内、しかし海外は下げないどころか上昇したわけですから、慌てて買いが入るのは当たり前です。
 
 皆さんは国内で取引される際、海外の石油関連商品の値動きをどれくらい参考にされているでしょうか?海外の値動きに対して、連動率80%以上で動くのが国内石油商品です。貴金属や農作物ほど為替にも左右されません。海外の動きを予測せずして、成績向上は望めません。新規、手仕舞いと1日ずつ、計2日も海外に遅れをとっていては、“魚の頭と尻尾はくれてやれ”ところでは済まなくなります。逆に海外の明日を予測していればチャンスを逃す事なく、タイミングを合わす事が可能で必然的に成績はよくなります。米国人が米国で取引するのと我々が国内で取り引きするのとは根本的に違いがあることを知って頂きたいと思います。国内の出来高や取り組み、需給、手口、チャートなど多数の資料を参考にされるのに米国のそれらを参考にされない方が意外に多いのです。連動率80%以上、そして先手はいつも海外であることを知って頂きたいと思います。

 さて、先月26日からのサインは今回の上昇相場にて連勝中。C,S,Nチャートの各プログラムは全商品で含み益がでています。また、デイトレードの方もガソリン6連勝中、灯油4連勝中と威力を発揮しています。そして、明日3日にも新規、手仕舞いサインと出現しています。

 6月もいいスタートが切れました、今月はどんな相場が我々を楽しましてくれるでしょうか?    



  5月分更新済み実績表

                                  小西

                 なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。

     
     


    トレンドライン日報

  本日寄付きから引けまで、今日の段階で全商品全プログラムピタッと思惑どおりに来てます。デイトレードはガソリン6連勝、灯油4連勝、本日ガソリンストップリミット取りと大幅勝利で終わりました。ちょっと勝ちすぎなので、プログラム調整入るかもわかりませんが、今日現在絶好調。

さて本日の値動き、高寄り付きの後、前場、じわりじわりのチャートは(5分足)後場に入っても勢いはおとろえず。途中急激な下げもありましたが安定した相場でした。

前日比とレンジはガソリン、灯油、原油の順で各先限で390円レンジ+580、180円レンジ+470円、230円レンジ +540と、全商品前日比大幅プラス引け。出来高共ボリューム感が出てきました。

デイトレード本日もいい感じでガソリン、大勝利。に灯油小額勝利、原油は未約定でお休みでした。

Cチャート、ガソリン灯油新規、仕切、各サイン有り、現ポジション維持で明日も場中マックスの6本立てになります。
含み益は絶好調、プログラムそろそろ調整に入るかも?。
新規、手仕舞い、転換点も含めすべてタイミングは確実に。タイミングがすべて。

Sチャート 現状維持ポジションそのまま。含み益はかなり良くなってます。次回タイミング会員ページ。   
引き続き攻略システムで分析中です。

Nチャート 現状維持、

デイトレード本日もガソリン、灯油、大幅連勝中、
      
         明日もガソリン、灯油、原油全部サイン出ています。指値タイミングはデイトレードページ。
       
         引き続きプログラム検証中、会員ページ要チェック。 

成績表に五月の成績が追加されてます。ぜひご覧になって参考にしてください。

会員様は余裕をもってバランスを取るよう心がけてください。

それではまた明日

                                                       中西
                                        
                               なんでもご意見箱 ご意見ご感想お聞かせ下さい。
IKトレンド現在進行型
ガソリン 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い、各サインあり、現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ  
灯油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
新規、手仕舞い、各サインあり、現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ
原油 買い
手持ちポジション
バランス正確に
会員ページ
現ポジションは現状維持、タイミングは会員ページ



本日のコラム

「調子が良い」&「幸せ」

 調子が良いというのは、調子の悪いときに比べて調子が良いということです。幸せだということも不幸なときに比べて幸せと感じるのでしょう。いつも調子が良いということは、時間の流れ的に昨日より今日、今日より明日、過去より未来、という具合に過去より、もしくは直前より今の方が良くなければ、調子が良いとは成り立たないし思わないでしょう。

人間の幸せ感とかいうのも同じ様なもので、実は充分幸福なのに徐々に徐々に下がっていくのが,どうにも人間というものは絶えられないのでしょう。

よくある話が、俳優や歌手が若くしてトップスターの座について後に,落ちぶれていく自分がどうにも耐えられないくらいの感覚におちいるという話を良く聞きますが、

そうゆう事を考えてもやはり人間の感覚は面白いものでレベルは別にせよ、たとえ少しずつでも上がっていかないと感触が悪く、満足いかないのでしょうね。

人生あまり急がず、急に上り詰めず、今日より明日、明日の為に今何が出来るか、そう思う今日この頃です。

                    山本 一郎
                   
                   
             なんでもご意見箱ご意見ご感想お聞かせ下さい。

                 ↓暇なとき読んでください何回でも
             
             当社ホームページ「相場で利益を上げる方法」

             他社ホームページ、リスクについての勉強会


HOME  本日の相場観    バックナンバー2003年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月